わんたす|犬の健康とドッグフードとしつけのお悩み解決

犬のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らし・わんわんお助け隊

ドッグフードを食べない原因は‥血液検査の結果、まさか食物アレルギーとは!

コーギー
私は化粧品販売員をしている27歳の女性です。私は実家で両親と妹とメスのコーギーと一緒に暮らしています。彼女は保護犬だったので年齢は推定ですが5、6歳くらいだそうです。

我が家に来てすぐは、保護施設で以前から食べているというドライタイプのドッグフードを食べていたのですが、3ヵ月くらい経った頃に急に食べなくなりました。

ちょうどその時期に歯茎から出血をしていたので、ドッグフードが固くて痛いのかと思いぬるま湯でふやかしてあげてみることにしました。

しかし、食べたのは最初の1日だけで、また次の日から食べなくなってしまったのです…。エサを食べることが一番大好きだったのに、急に食べなくなってしまったので、一緒に暮らしている両親と妹もかなり心配していました。

動物病院に連れていき、血液検査をすると

その後、ドライフードからウェットタイプに変更したり、鶏のササミをあげてみたりしたのですが、あまり喜ばず鶏ササミなら、かろうじて食べるかなといったところでした。

食べなくなって3日くらいが経とうとしていたので、さすがに危ないと思い、自宅近くの動物病院に連れて行くとすぐに血液検査をするように言われました。

検査結果が出るまで少し時間がかかるのではっきりしたことは言えないが、診た感じだと「食物アレルギー」かもしれない。と先生に言われました。

素人だと気づきにくいのですが、若干皮膚が荒れていてちょっと皮膚病特有の臭いがするとも言っていていました。私たちがドッグフードが固くて出血しているんじゃないかと思っていた口の中も、アレルギーによるものである可能性が高いとのことでした。

鶏肉と牛肉にアレルギーがある事が判明!ノンアレルギーのドライフードに切替

正確な血液検査の結果が出ないと、どんなフードに変更するか判断ができません。なので、結果が出るまでは注射や点滴をして過ごしていました。

そして数日後の検査結果で、鶏肉、牛肉にアレルギーがあることが判明したのです!それからは、先生の指導の下でノンアレルギーのドライフードを食べさせることになりました。

まさか、アレルギーが原因でエサを食べなくなったなんて思ってもみなかったので、病院に連れて行くのも遅くなってしまい、その後家族みんなで反省しました。今ではアレルギー薬と専用のフードで元気になり、毎日しっかりドックフードも食べられるようになっています。

牛乳、ジャガイモ、にぼしの食物アレルギーも判明しました

今回の検査で他にも牛乳、ジャガイモ、にぼしの食物アレルギーがわかり、さらに煙草や雑草もダメなことが判明しました。いつも散歩の時は、草むらにズカズカ入っていたのもいけなかったのか…と思うと驚きで一杯です。

現在は、体を覆う洋服を着て散歩に行ったり、あまりにも草が生えているところは避けて通るようにしています。父親も愛犬のために禁煙をすることにしました。愛犬が快適に生活できるよう家族みんなで協力しています。

 
[特集記事]
あなたに、この悲しい現実を知って欲しくて、記事にしました。ぜひご覧下さい↓

【NHKが報道】売れ残った犬はどうなるの?実際に店員さんに聞いてみた!【ペットショップ】

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ


 

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ