わんたす|犬の健康とドックフードのお悩み解決

犬のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らし・わんわんお助け隊

我が家の愛犬(柴犬)のドッグフードは無添加と穀物不使用で選びます。4Dミートはいらない!

柴犬
私は主人と中学1年生と3年生の受験生と4人家族、食品会社に勤務をしている39歳です。

我が家の大切な家族の一員である柴犬のひまわりちゃんは、女の子の9才です。子どもが小さいころに我が家に来てくれたので、子ども達の成長を一緒に見守ってくれた大切な愛犬です。

子犬の頃に、ひまわりちゃんに与えていたご飯は、近所のドラッグストアで手軽に購入することができるものを与えていました。国内で製造されているということで、こちらを定期的に購入していました。

原材料と添加物を重視したドックフード選び。4Dミートや発がん性物質はいらない

ドッグフードを買い替えようと思ったきっかけは、約3年前、ひまわりちゃんが6才くらいになった時です。近所の公園でたまに会う犬友達の飼っている、その柴犬の毛並みが凄く綺麗だったのです。ブラッシングとか、何か特別な事をしているのかなと思って聞いてみたところ、特に何もやってなくて、ドックフードにこだわっていると聞きました。

同じ柴犬なのに、明らかに我が家の犬と毛並みが違うのを目の当たりにして、犬は人間と違って寿命が短いですし、食べるものにはもっと気をつかうべきではないかと思い始めました。

そこで、いろいろ調べ始めると、もっと早くに考えるべきだ…と後悔したことを覚えています。まず重要視したのが直接口に入り、犬の身体を作る原材料にこだわったものです。4Dミートや死がい肉などではなく、ちゃんと新鮮な肉を使っているものを選びます。

そして、発がん性の添加物を使用していないというポイントと、年齢を重ねた犬には消化に悪いといわれている不要な穀物を使用していないか。これが重要でした。

ドックフードの値段も最重要。値段が高くても食べない事も

一番最後に重要視したのが値段です。あまりに値段が高いのは家計に負担がかかるので、高級品は選べませんが、原材料つぎに添加物、グレインフリーなのか、そして最後に値段の順で検討しはじめました。

優先順位を明確にしたのには理由があります。それは、最初にいろいろ試して原材料にこだわり、価格の高い高級品を買って与えてみたのですが、味の好みが合わず、あげても全然食べないなんてことがあったからです。

割引になったので、気合をいれて買ってみたのはいいものの、肝心の好みに合わずに全然食べてくれませんでした。お金も無駄にしてしまった…という苦い思いもありましたので、犬が喜んで食べてくれることも大切なんだと思いました。

安心して食べられるドックフードを探そう

最終的に、インターネットで購入できる獣医師さんが推奨しているドッグフードに替えました。海外産のものですが、一番の重要項目である原材料でが人間でも食べることができる高品質で新鮮な食材なんです。

新鮮な生肉を使用したチキンや、消化に良いサツマイモなども入っていて、もちろん穀物は不使用なので愛犬の腸の調子を整えてくれます。

定期購入を申し込めば、割引になるので家計に負担がかかることも少なかったです。味もお好みだったようで、はじめからバクバクとほおばっていました。何よりも喜んで食べてくれることが嬉しかったです。

無理して高いものを購入しようとせずに、原材料にこだわりがあって無添加で安心なドッグフードは探せば結構存在します。また年齢や、犬種に見合ったもので且つその子が美味しく食べてくれるものがおすすめです。

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ


 

サイトマップ