わんたす|犬の健康とドッグフードとしつけのお悩み解決

犬のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らし・わんわんお助け隊

我が家の柴犬は市販のドッグフードに加えて健康的な食材で食欲アップ

柴犬
私は、40代専業主婦です。自宅は東京で、小さいですが庭付きの一軒家に夫の両親と共に暮らしています。

我が家には、中型のメスの柴犬が一匹います。家族が多く、いつも人がいて犬の面倒を見ているし、子供も犬とよく一緒に遊んでいます。

庭があるので、我が家の犬は放し飼いで部屋飼いの犬よりはストレスが無いと思っていました。

しかし最近、食欲が落ちているのか食べる量が減ってきたのがとても気がかりでした。

老化の始まり?

直接の原因はわかりませんが、年齢も今年で8歳になるので、もしかしたら老化の始まりが原因の1つなのかもしれません。

犬も年齢が経つに連れて、胃酸が減ったり胃腸が弱くなるようなので、この頃からドックフードを少しづつ変えてみるようにしました。

今までは、近くのホームセンターなどで手軽に買える、国産の大手メーカーのドッグフードを与えていましたが、あまり食べなくなってきました。

原材料を確認したら肉に問題があるのでは?

しかし、原料を見直してみると国産肉使用というよりはお肉系のパウダーが入っているだけのようでした。

これはもしかして物足りないのかな?と思い、翌日から鶏肉や牛の肉を茹でた物を混ぜてみるようにしまし。

しかし、これもあまり好きではないようで、思うようにうまくいきませんでした。

柔らかめの方が食べやすいかな?とお湯をかけてみたり、温かいミルクを足したりといろいろ試しましたがどれもうまくいきません。

食欲が無かったのが嘘のように食いつきがよくなりました

考えた末、今まであまり与えた事の無かった野菜類を増やしてみようと思い、茹でた人参を小さくして混ぜて与えてみました。

すると、ペロリと完食してくれたのです!犬は肉食なので野菜なんて…と思ってあまり野菜はあげていなかったので驚きでした。

人参の他にも、ブロッコリーなどを柔らかくして与えてみると、喜んで食べるようになりました。

それと同時に排泄物の状態もよくなり、食欲が無かったのが嘘のように食いつきがよくなって、楽しそうに食べてくれるようになりました。

ワンちゃん好みのオリジナルご飯

犬も人間と同じでバランスの取れた食事が大切なんだと実感しました。野菜がうまくいったので、フルーツはどうかな?と犬も食べれるフルーツを調べ、イチゴを試してみました。
しかし、あまり好みでは無かったようでこれは失敗に終わりました。この経験から学んだのは、手軽だからと市販品に頼るだけでは駄目ということです。

自分の犬の好みを知り、少しづついろいろな食材を試してみる事と、肉に限らずバランスの取れた野菜なども組み合わせる事で味の変化を楽しみ、食欲も出てくれるという事でした。

市販品に慣れてしまったり、食欲が落ちているワンちゃんがいたら是非、トッピングしてあげる事をお勧めします。

 
[特集記事]
あなたに、この悲しい現実を知って欲しくて、記事にしました。ぜひご覧下さい↓

【NHKが報道】売れ残った犬はどうなるの?実際に店員さんに聞いてみた!【ペットショップ】

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ


 

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ