わんたす|犬の健康とドッグフードとしつけのお悩み解決

犬のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らし・わんわんお助け隊

エサを食べてくれない我が家のやんちゃ坊主との格闘

甲斐犬
私は主人と二人で片田舎の借家でわんこと一緒に住んでいます(^^主人は普通の会社員で、私は専業主婦をしているので、我が家のやんちゃなわんたろうとはいつでも一緒です。

まずは、我が家のわんたろうについて紹介をしておきたいと思います。天然記念物にもなっている甲斐犬という種類で、イノシシ狩りにも使われる犬種です。一犬一主と言われるほど主人に忠実だと言われています。

そんな甲斐犬の男の子で、今では5歳になります。見た目はけっこうイカツイですが、性格は凄く人懐っこく、誰にでも尻尾を振るような子です。だから、あまり私たちに執着が無いようにみられますが、結構大事に思われているようです。

1歳頃にドックフードを食べなくなった!

そんな我が家のわんたろうがご飯を食べなくなった時期がありました。わんたろうがドックフードを食べなくなったのは、私はまだ25歳でわんたろうは1歳になる頃でした。

最初は、少し残しているなぁと思ったのですが、ついにはほとんど食べなくなったのです。その頃はドックランにも行き始めたりして、運動量が増えた時期だったので、食べなくなったのはすごく心配でした。運動して、お腹が空いてるハズなのに食べないのです。

対策としては、まず単純に食べるまで餌を目の前に置いておきました。ただただ、待ってみたのです。しかしこれは全然効果がありませんでした(汗)むしろ、そっぽを向いてしまい、おもちゃで遊び始めてしまいます。

次に、ドックフードを変えてみました。臭いをかいで一口食べるのですが、そのあとは無視されてしまいます。これも失敗でした。

そこで、風味のついている餌用のふりかけをかけてみました。やはりこれも一口食べてやめてしまいます。もうこのころにはノイローゼ気味でした(汗)1ヵ月くらい、あまり食べてないのです!

実家に相談してみると‥

そんな時に、同じように犬を飼っている実家に相談してみたら、母から「構いすぎるのも駄目よ。放っておくのも大事。あとは餌を食べなかったら気にせずすぐに引っ込めて、えさの量を見直してみたら?お腹空いてないんじゃない?」と言わました。

確かに、私はわんたろうがえさを食べないと、心配しすぎて、異常にかまっていたところがあります。エサもいつまでも目の前に置いてましたし、えさの量も成長期にガンガン増やした量のままあげてました。

早速、わんたろうの餌を減らして、さらに毎日決まった時間で10分食べなかったら、どんどんしまうということをしてみました。するとどうでしょう!ガツガツと餌を食べてくれるようになったのです。

エサをやっと食べてくれて、感動で涙ぐみました

初めてガツガツ食べてくれた時は感動で涙ぐみました。それから、餌はちょっと足りないかな?っていう量をあげるようにして、決まった時間にあげるようにしました。

今では、ごはんの時間に喜んで駆け寄ってくるようになりました。御飯もきれいに残さず食べてくれます。

皆さんも、ドックフードを食べてくれなくなったときは、いつもよりやや少なめの量からあげてみる、餌を出しっぱなしにしない、という方法も有効かもしれませんよ。心配してやりすぎっていうこともあるかもしれません(私のように)

 

 
[特集記事]
あなたに、この悲しい現実を知って欲しくて、記事にしました。ぜひご覧下さい↓

【NHKが報道】売れ残った犬はどうなるの?実際に店員さんに聞いてみた!【ペットショップ】

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ


 

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ