わんたす|犬の健康とドッグフードとしつけのお悩み解決

犬のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らし・わんわんお助け隊

ドッグフードは安全な原材料や使用者の評判、本物の鶏肉、穀物フリーで選びました

チワワ
私は現在、九州で夫と二人暮らしながら、里親で迎えた一歳半になるチワワの入った雑種を飼っている30代後半の専業主婦です。

一番最初はペットショップで購入した有名な外国産の安い缶詰(牛肉)のウェットドックフードをただ食いつきがいいからという理由で与えていました。

しかし、歯磨きがきちんと出来ないと、のちのち歯石になりやすかったり、栄養の片寄りや肥満のおそれがあります。また、犬が缶詰しか食べなくなると災害などの時に困ると周りから聞き、一ヶ月ほどですぐにドライフードに変えることにしました。

そんな経緯を経て、ペットショップで購入した鶏肉やトウモロコシなどを主に使った外国産のドライフードを与えることになったのです。

ネットで調べるとくず肉や動物性脂肪や発がん性物質が多いというネガティブな意見が

巷でもなかなか人気のものだったので、成分などは特に調べることなく安心して与えていました。しかし、その頃からよく下痢をするようになったり、フケのようなものが出るようになったのです!

インターネットで調べたところ、ミートミールというくず肉の多量の使用や見慣れない添加物、動物性脂肪が多いなどのネガティブな意見がありました。それと共に、同じように体調不良になったという飼い犬の話もたくさん出てきました。

その中でも一番気になったのは、発癌性物質を含んでいるとの指摘です。心配になり三ヶ月ほど与えたところで、他のドッグフードに切り替えることにしたのです。

経験を踏まえて、原材料が本物の鶏肉と穀物不使用のドッグフードを購入

その経験を踏まえて、次のドッグフードの購入時には、しっかりと原材料や使用者の評判などをできるだけ事前にチェックしました。次に購入したのが、同じくチキンを使った外国産のドライフードです。

こちらはミートミールではなく、主に本物の鶏肉を使用しています。高タンパク質でアレルギーの原因となりやすい穀物が全く使われていないのも高ポイントでした。

ネガティブな点としては、この商品にはビタミンやミネラルを凝縮した粒が別で混ぜられていてます。それも良いなと思ったのですが、どうもうちの犬はその味か食感を好まないらしくその粒だけをよけて食べることも多々あります。これでは意味がありません。

また、日本ではまだ流通が少ないのか、買えるのが一部のオンラインサイトと限られており、他のドッグフードに比べてお値段も少し割高です。ただ、品質も良く安心ですし、今のところは下痢もしておらず毛並みも前よりもきれいになったように思います。

まずは、一度自分でしっかりと成分などを調べてみる

うちの子はあまり食欲がなく、一般的にドライフードはどれを選んでも缶詰に比べて食いつきが悪いのです。なので、チキンブロスや昆布だし、犬用のふりかけ等を少しだけ混ぜたりもしています。

また、今与えているドッグフードにはあまり魚が含まれていないようなので、DHAの含まれたフィッシュオイルを加えることもあります。

これまでの買い替えの経験から、ドッグフードを選ぶ際にはただ有名な商品だからということで安心しないほうがいいと思います。まずは、一度自分でしっかりと原材料をチェックして成分などを調べてみることをおすすめします。

 
[特集記事]
あなたに、この悲しい現実を知って欲しくて、記事にしました。ぜひご覧下さい↓

【NHKが報道】売れ残った犬はどうなるの?実際に店員さんに聞いてみた!【ペットショップ】

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ


 

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ