わんたす|犬の健康とドッグフードとしつけのお悩み解決

犬のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らし・わんわんお助け隊

下痢と嘔吐と皮膚の赤み、検査の結果は乳成分アレルギー!ドッグフードを替えたら治まった

フレンチブルドッグ
我が家の愛犬は、呼吸器系・皮膚がとても敏感な、フレンチブルドッグのやんちゃでやさしい女の子です。ようやく1歳半になりましたが、これまで愛犬のご飯選びには相当気を使ってきました。

最初のご飯は、愛犬を購入したペットショップで食べていたものと同じものを与えていました。ドックフードを変えるのであれば環境に慣れてきた頃を見計らい、できれば10日くらいかけて変えるようにと言われていたのですが…。

我が家は夫婦2人ぐらしの30代共働きということもあり、金銭面で特に困ることもありません。なによりも病気療養食(ビーフメイン)にも使われているということを知り、何も変える必要はないのでは?ということで、数ヶ月同じものを食べさせていました。

しかし、たまたま風邪で動物病院を訪れると、目と耳と指の間がかなり赤いですねと説明がありました。お迎えした頃からそのような色だったので、なんだか不思議な感じでしたが、ご飯を変えてみようと夫と決意しました。

別の病院では、風邪じゃなくてアレルギーではないでしょうか?とのことでした!

次のご飯は、グルテンフリーの無添加のラム中心のドライフードでした。お腹が緩いようなので、しっかりふやかしてから与えていました。

ふやかして食べさせることに対して、顎の形成が…。という意見も多いことは知っていました。しかし、我が家の愛犬はやんちゃ盛りでカミカミおもちゃも大好き!ということもあり、さほど気にはしていませんでした。

それよりも、愛犬の体の調子を整えてあげたいという思いでいっぱいでした。ご飯を変えて2ヶ月。様々なことがあり、なんだかんだ毎月病院通いしていました。

思い切って病院を変えることを決意をして、新しい病院で下痢や嘔吐がよくならないことを説明。(この時も、もちろん、目・耳・指の間が赤いことを指摘されました。)すると、風邪じゃなくてアレルギーではないでしょうか?とのことでした!

下痢と嘔吐はかなり改善しました。そしてアレルギーの血液検査

今まで食べていたものの共通点をすべて洗い出しをしました。それこそ、でんぷん質やら添加物、ハウスダストの徹底除去まで。でも共通点が見つからないのです。新しい病院の先生もまだ重症ではないので、与えるものの様子を見つつ原因を探っていきましょうという方針に。

2ヶ月後、下痢と嘔吐はだいぶ良くなったものの、皮膚の赤みは取れません。先生に相談をしたところ、アレルギーの血液検査という手もあるという話を聞きました。

ただ、「費用がそれなりにする上に、子犬期ということで成犬になれば状況も変わる可能性もあるし、殆どの飼い主さんはしません。どうされますか?」とのことでした。

検査の結果は、ビーフ・ラム・牛乳のアレルギーと判明

我が家の解答はもちろんYESで、血液検査をすることにしました。2週間後、検査結果が出て驚きました。グルテンでもハウスダストでも花粉等でもなかったのです!

検査結果はビーフ、ラム、牛乳とのことでした。なんと、犬のエネルギー源の代表とも言われるビーフやラム、そして、子犬期にショップにいるときから与えられている乳成分の数値がずば抜けてたかかったのです。

結果を踏まえ、与えても影響のないご飯選びを開始しました。現在、お肉はチキンのみで、無添加のドライフードを与えています。ご飯を変えてから1ヶ月程度で、目と耳の赤みも指間炎もほぼない状態に。真っ白なんです(笑)

気づきませんよね、子犬期からずっとこの状態が「常」だったんです。白くなってから初めて異常だったということに気が付き、「長いこと辛い思いさせてごめんね」と心底おもいました。

病院の先生と相談し、アレルギー検査も視野に入れてみてはいかがでしょうか?

愛犬の体調の問題でご飯選びに迷っている方は、一度病院の先生と相談して、そういったアレルギー検査も視野に入れてみてはいかがでしょうか?少し費用がかかりますが。

涙やけ・よだれヤケもあるので、次は手作り食にもチャレンジしようかな?ともくろんでいます。もちろん、アレルギー成分の入っていないもので構成するとなると、頭を捻らせなければなりませんが、愛犬が幸せになれれば私達夫婦にとってもとても幸せなことです。飼い主のエゴにならない程度に頑張ってみたいと思います

 
[特集記事]
あなたに、この悲しい現実を知って欲しくて、記事にしました。ぜひご覧下さい↓

【NHKが報道】売れ残った犬はどうなるの?実際に店員さんに聞いてみた!【ペットショップ】

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ


 

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ