わんたす|犬の健康とドッグフードとしつけのお悩み解決

犬のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らし・わんわんお助け隊

2週間で改善!実家の犬の飛びかかり癖と無駄吠え・夜鳴きのしつけ

雑種
実家が遠く、あまり帰省していなかった私が小学生になった長女と幼稚園児を連れて久しぶりに実家に帰省した時のことです。

玄関を開けると、中から大きな白い犬が飛び出してきました。驚いて母に聞くと、妹がもらって飼っていた犬をそのまま引き取ったとのこと。

妹は就職先が遠いため別で部屋を借りているのですが、留守時間が長いため犬は実家へ来たという訳です。

母と社会人の弟、祖父母が住んでいましたが主に世話をするのは母らしく、母を見ると喜んで尻尾を振っていました。

気に食わないことがあるとすぐに吠えていました

犬種は雑種の中型犬のメスです。生後2年以内だったと思うのですが、とにかくワンパクで力も強い子でした。

ほぼしつけというものがなされていなかった為、誰にでも飛び掛り、気に食わないことがあるとすぐに吠えていました。

生前、父が思い切ってリフォームした玄関が犬の爪でボロボロになっていました。

色々と母に詰め寄りたい気持ちをぐっと抑え、久しぶりの再開なので孫との触れ合いを優先し、数日は見守ることにしました。

実家に滞在中にしつけを実践することに!

母曰く、外に出していると雨で濡れるし寒いし、寂しくなったらすぐ吠えるので、可愛そうだから玄関に入れてるようでした。

しかし来客の度に飛び掛り、毛だらけの泥だらけにするのです。散歩は太くて大きな鎖で必死に引っ張りながら、走る犬についていく有様。

私自身は子どもの時にしか犬を飼ったことがありません。が、長年猫は飼っていました。
赤ちゃんから小学生まで育てた育児の自信もあり、テレビで見聞きしていた犬のしつけの知識も多少ありましたので、滞在中に試すことにしました。

まずは散歩中のしつけから開始しました

まずは散歩です。人間より先を歩かせない用、鎖を短く持ちました。散歩とわかるとダッシュするので、鎖でぴっぱられている分、常に後ろ足で立つような体勢になります。

首輪をつかんで横に行き、四本足で立たせた後に下に向かって鎖をぐっと引っ張り「走っては駄目よ!」と注意しました。

一瞬でも速度を合わせてくれたら「グッドよ!」っと頭をワシャワシャして褒めました。
散歩から帰ったら、おやつと水をあげます。お座りはできたので、綺麗な水と美味しいおやつをあげました。

次に犬小屋を軒下に移動させるよう母を説得しました

散歩は滞在中ずっとこの調子で、全く距離は進めませんでしたが、時々歩いてくれるといった事が出てきました。

次に母を説得しました。「犬なんだから外でも大丈夫だよ」と言い聞かせたのです。吠えないようにしっかりしつけることが近隣の人の迷惑防止にもなること。

また、玄関のリフォームは簡単ではなかったのだから、家を大事にすることやまず人間を優先させることなどです。

そして賢い犬だと感じましたから、忙しいからといって放置してバカ犬にしちゃ駄目だよと、飼い主の責任も伝えました。

飼い主と犬の力関係が逆転していました

おそらく自分のことを犬と思っておらず、人の目も見ない態度から「この家にとって一番大切でえらい存在」だと思っているようでした。

私は使われていない立派な犬小屋を、玄関から見えるけどリードが届かない軒下に移動させました。

毛だらけで傷だらけの玄関も、綺麗に掃除しました。夜は寂しくて鳴いてしまうので、そのたびに窓から顔を出して叱りました。

育児で夜何度も起きるクセがついていたので、夜中に起きることはあまり苦ではありませんでした。

躾の成果が徐々に見えてきました

滞在して数日後から、ちらちらと私の目を見るようになり、散歩中も私が立ち止まると顔を見てくるようになりました。

夜鳴きはすぐには治りませんでしたが、注意するとすぐ静かにするようになりました。逆に、警戒するような妙な鳴き方をしたら、すぐに駆けつけてあげました。

あれから帰省は一年に一度あるかないかですが、帰る度に私を見ると嬉しそうにとびかかってきます。

最初のしつけから4年たちましたが、今では台風のときだけ玄関に入れてもらいあとは犬小屋で過ごしています。

強い意志と簡潔な言葉と態度を持って躾に臨むことが大切

散歩は相変わらず引っ張りますが、以前のように引きずられるほどの全力ではなくなりました。

犬は目の前にすると結構怖いです。思っているより大きく力も強いし、牙もあります。

しかし「この子の為にも私がしつけるんだ!」という強い意志と簡潔な言葉と態度を繰り返せば短時間でも変わると思いました。

[合わせてよく読まれている記事]

子犬の夜泣きと朝泣き【100人に聞いた】効果のあったしつけ法

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ