わんたす|犬の健康とドッグフードとしつけのお悩み解決

犬のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らし・わんわんお助け隊

犬が食べてもいいヨーグルトの種類は?【100人に聞いた】犬におすすめの市販ヨーグルト

ヨーグルトを食べる柴犬
「乳酸菌が腸内環境を整える」という話を聞いて、ヨーグルトを毎朝食べてる人は多いと思います(我が家もそうです)

ヨーグルトを食べていると、愛犬が欲しがるので、ちょっとだけならいいかなとヨーグルトをあげている飼い主さんもいるでしょう。

でも、人間用のヨーグルトを犬が食べてもいいのでしょうか?人間の食べ物やおやつを犬に与えるのはよくないと聞くし、心配な人もいるでしょう。

今回は、犬が人間用のヨーグルトを食べても良いのか?どんな種類なら与えても良いのか?犬にとってどんな効果があるのか?などを一緒にみていきましょう。

【100人に聞いた】犬にヨーグルトを与える理由と好きな市販品

わんたす編集部では、定期的にヨーグルトを愛犬に与えている100人の犬の飼い主さんに、アンケートで聞き取り調査しました。するとこのような結果になりました。
アンケート結果
(わんたす編集部・独自調べ)
※わんたす編集部が株式会社マクロミルのアンケート調査サービスを利用して、2018年10月にインターネットで定期的にヨーグルトを愛犬に与えている100人の犬の飼い主さんから回答を得ました。

【Q】どのくらいの頻度でヨーグルトを与えていますか?
ヨーグルトを与える頻度
・ほぼ毎日:24%
・週3~4回:20%
・週1~2回:24%
・月数回:14%
・その他:5%

週1回以上が合計68%以上となりました。ヨーグルトを与えている人は、半数以上が最低でも週1回は与えているのがわかりました。

【Q】愛犬のヨーグルトを購入する際に重視する点は?(複数回答可)
愛犬のヨーグルトを購入する際に重視する点
・糖分(無糖やプレーンなど):18%
・添加物:13%
・成分:13%
・脂肪分(低脂肪や脂肪ゼロなど):13%
・メーカー・ブランド:7%
・価格:6%
・原材料:5%
・カロリー:5%
・賞味期限・消費期限:5%
・味:5%
・容量・サイズ:4%
・入っているフルーツやソース:3%
・効果・効能:2%
・その他:1%

無糖やプレーンなどの糖分、低脂肪や脂肪ゼロなどの脂肪分の有無を重視して購入している人が多いことが分かりました。

糖分、脂肪分、添加物、成分、だけで57%となるので、半数以上の人が重視していますね。

また、価格やメーカーなどはあまり重視していない事がわかります。

【Q】よく与えるヨーグルトの種類を教えてください(複数回答可)
よく与えるヨーグルトの種類
・プレーン・無糖:48%
・無脂肪(脂肪ゼロ)・低脂肪:26%
・プレーン・加糖または低糖:10%
・機能性ヨーグルト:6%
・フルーツの果肉やソース入り:5%
・その他:4%

先ほどの質問と同じように、「プレーン・無糖」「無脂肪・低脂肪」だけで合計74%となっています。

やはり糖分と脂肪分を気にして購入されている人が多いことがわかります。

【Q】ヨーグルトを与える理由を教えてください(複数回答可)
愛犬にヨーグルトを与える理由
・腸内環境を整える:29%
・健康に良さそう:19%
・免疫力アップ:14%
・食いつきが良い:14%
・カルシウム不足を補う:11%
・口臭や歯周病予防:4%
・ダイエット:3%
・特定の病気の予防:3%
・その他:3%

ここでは、「腸内環境」「免疫力」「健康によさそう」「食いつきが良い」だけで76%となりました。

「ヨーグルト=胃腸の調子を整える」と認識されているのが分かりますね。

【100人に聞きました】いつも愛犬に与えている市販ヨーグルトと購入理由は?(一部のみ抜粋)
ヨーグルト
それでは、具体的にどのような商品を愛犬に与えているのでしょうか?

たくさんの回答の中から、印象的だったものを下記に列挙します。ヨーグルトの購入を迷われている方にとっては参考になるのではないでしょうか?

良い口コミ・評判
(30代女性・近畿)
糖分が入っているものをあげると、美味しさで癖になりそうなので無糖の物を選んであげています。人間にとって甘いと感じるものは、犬には体に害があるほどの糖分なのではと心配になったので、そこだけは気を付けるようにしています。

「恵」の脂肪0の物をあげています。自分が食べているものなので価格や賞味期限を気にしなくても食べきれると言う点であげやすいのが決め手です。また酸っぱがらずに喜んで食べてくれるので、他のメーカーを試したことがありません。

昔、口臭やお口の健康のために犬用のヨーグルトのおかしをあげていましたが、価格が高くて続けられなかったので、価格も手頃で自分も食べれるものなら続けられると、ヨーグルトをあげることを始めました。

お口の健康のによい食べ物をヨーグルト以外にあまり知りません。ガムもたまにあげていますが、あまり好きではないようで食べてくれないのでヨーグルトが愛犬には合っているようです。

良い口コミ・評判
(20代男性・関東)
僕はミニチュアダックスフンドを飼っているのですが、ちょっと肥満です!ミニチュアダックスフンドの肥満は特に腰を悪くするので、よりカロリーの少ないものをあげて少しでも肥満対策をしています!人間の食べているような甘いものや味の濃いものはあげないようにしてます。

ブルガリアヨーグルトのプレーン・無糖をあげています!理由はまず僕自身も日頃、ブルガリアのプレーンをよく食べるので、小さい頃から一緒に半分にして食べたりしていました。

飼っているミニチュアダックスフンドは小さい頃から便秘でした。なので便秘解消に少しでもなるんじゃないかと与え始めました。ヨーグルトの効果なのか、便秘はなくなりました。

良い口コミ・評判
(40代女性・近畿)
うちの愛犬はチワワなので一回で与えられるヨーグルトの量はごくわずかです。また11歳のシニア世代でもあるので与えるフードやおやつには以前より気をつけなければ、体重管理も重要なので、与えるヨーグルトにも様々なことを重視して選んでいます。

いつも明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーンもしくは店舗に在庫があり購入できる時は明治ブルガリアヨーグルトLB81そのままおいしい脂肪0プレーンを選んでいます。

愛犬は幼犬の時から、あまり水分を取りたがらないタイプで、便が比較的硬いです。ヨーグルトは整腸作用もあり、便秘対策にもなり、程よく水分も取れるので、そんなうちの愛犬にはうってつけの食品です。この効果が一つで賄えるのはヨーグルト以外には見当たりません。

また、うちの愛犬は、たまに、食欲不振になり、フードを食べず水も飲まない日があり、獣医さんにすりおろしたリンゴをヨーグルトに混ぜてフードの上にトッピングとして与える方法を教えて頂き、それなら何とか食べてくれるので、助かっています。

ヨーグルトは人間にとっても免疫力アップ作用があるらしいので、その効果のおかげか、愛犬も家族みんなも風邪やアレルギー知らずで元気に過ごせています。

>>もっとクチコミ・アンケート回答を読む<<

良い口コミ・評判
(30代女性・関東)
普段人間が食べるヨーグルトのなかでも、糖分が多すぎるものに関しては、病気になったりお腹を壊すといけないので、なるべく無糖ヨーグルトを探して食べさせています。プレーンも与えますが、やはり無糖ヨーグルトを食べさせたいです

ビヒダスヨーグルトの450ミリリツトル入りのものをスプーンで少しづつあげています。無糖かプレーンのヨーグルトで、私たち人間はフルーツソースをいれたりジャムを加えています。同じものが食べられるのが嬉しいみたいです。

腸内環境を整えるのが大切というのは、消化器科の医師も話しているので、人間も動物も大切だと思い、ヨーグルトをあげはじめました。もともと便秘で苦しんでいたのをきっかけに与えてみると、便通が良くなったことが1番の理由です。また、味も好んでいて、喜んで欲しがっているので習慣として与えています。量は少ないですが、とても満足しているみたいです。

良い口コミ・評判
(30代女性・東北)
犬に危険なフルーツもあるため、基本的にフルーツやソースの入っていないプレーンのヨーグルトしか与えません。糖分も不必要にとらないように、無糖を選びます。また、添加物など体に害のあるものは食べさせたくないので、成分や添加物の表記はチェックします。

地元のヨーグルト専門店のヨーグルトを買った時には、おすそわけします。自然発酵で作っているので安心だと思います。なによりおいしいので、飼い主も愛犬も喜んで食べられるのが良いです。あとは、スーパーで手軽に買えるので、小岩井の無添加のヨーグルトなどです。

ヨーグルトは胃腸によさそうで、免疫力もあがると聞いたこともあったので、与えています。

良い口コミ・評判
(30代女性・中部)
犬に与えるヨーグルトに関してはまず糖分ができるだけ少ないものを選びます。糖分が多すぎるとよだれが多くなったり肥満の原因になったりするからです。そして脂肪分、カロリーもできるだけ少ないものを選ぶようにしています。なるべく質の良いものを与えたいとは思いますが、肥満にしてしまってはダイエットさせるのが大変になってしまうからです。砂糖が少なくて無脂肪、カロリーができるだけ低いものを与えています。

我が家では雪印メグミルクのナチュレ恵、脂肪ゼロを与えています。オリゴ糖のほのかな甘みとあまり酸味が強くないところも犬にとっては食べやすいのではないかと思っています。

機能性食品も良いのですが、ビフィズス菌の効果はそれぞれの犬によって個体差があったりします。他の子はお腹が大丈夫であっても、たまたまビフィズス菌が効き過ぎてお腹がゆるくなってしまうことも考えられます。

もともと我が家の老犬ゴールデンレトリバー(11歳)は子犬の頃からアトピーがありました。人間でもそうなのですが、免疫力を高めるとアトピーが改善されるという話を聞いて、ヨーグルトを与えるようになりました。他の食べ物と違って固形ではなく犬も大好きなミルクから出来ているので、喜んで食べてくれるところが良いです。

良い口コミ・評判
(30代女性・九州沖縄)
4歳を過ぎ少し太ってきたので、糖分が多いとさらに太ってしまうのではないかと思い、プレーンや無糖のヨーグルト選ぶようにしています。食べやすいのか喜んで食べるので、美味しいのだと思います。飼い主も一緒に食べられるので良いです。

ブルガリアの無糖ヨーグルトをよく選びます。愛犬は乳製品はあまり食べないので、ドッグフードだけではカルシウムが足りないのではないかと思い、与えるようになりました。年をとった時に、骨太の方が足腰が強く健康でいられそうだと思っています。また便通もよくなるので良いです。

良い口コミ・評判
(40代女性・近畿)
家族同然の存在なので、人間同様、長生きで元気に過ごしてほしいので添加物を気にして、身体にいいものを、美味しく食べてほしいからです。味が美味しいと喜んで食べますのでこちらも嬉しくなります。しかし身体に合わないものはすぐに吐いてしまうので気を遣います。

生乳100パーセント小岩井のヨーグルトを毎朝少量与えております。何種類か与えてみた結果、1番気に入ってそうなのを選んでいます。無糖のため食べないときには、犬用のクッキーを砕いてトッピングして与えています。

犬用のおやつも与えていますが、それだけでは飽きてしまうので何種類か与えています。その中でヨーグルトを選んだのは、初めて食べたとき、どのおやつよりも食いつきがよく美味しそうだったので継続的にあげるようになりました。

良い口コミ・評判
(30代男性・中部)
飼い犬があまり胃腸が丈夫ではないので、お腹を壊さないことを重視しています。ですので成分や添加物にはこだわっています。また脂肪分が多いものを与えると目に見えて太ってくるので脂肪分が少ないものを選んでいます。

ダノンビオ(無糖)を与えています。これまでヨーグルトはいろいろ試しましたが、なぜなのかはわかりませんがこれを与えるようになってからお腹を壊さなくなったし、体調が良い日が続くようになったので、与え続けるようにしています。

良い口コミ・評判
(40代男性・関東)
私の家のワンちゃんは、もうヨボヨボのおばあちゃんですので、成分や材料には気を使います。やはり健康的なヨーグルトではありますが、より健康的で安全なものを食べさせてあげたいと思い、多少値段が高くても、良い物を選んであげています。

ギリシャヨーグルトを与えております。これは我が家で自分達も食べているヨーグルトで、成分無調整なので、余計なものは入ってないので安心です。

私は毎朝ヨーグルトを食べるようになってから、便のお通じもよくなったし、胃腸が活発に動くようになって、元気になったので、それであれば、ワンちゃんにも良いと思いあげるようになりました。もちろん人間と犬は違いますが、自分たちで効果があるので、大丈夫だと思いました。

良い口コミ・評判
(10代女性・関東)
私の飼っている犬は、一度病院で低血糖症と診断されたことがあり、現在はその予防のために主に糖分に注目してヨーグルトをドックフードと共にあげています。しかし、体重面も考えて脂肪分にも注目して商品を選んでいます。

昔は健康面を考えて無糖のヨーグルトをドックフードにトッピングして混ぜていましたが、低血糖症と診断されてからは、なるベくお菓子ではなく食事から糖分をとって欲しくて低糖のヨーグルトをあげています。

低血糖症は、お菓子から糖分を摂取しても良いと思うのですが、体重のことも考えて私はなるべく普段のドックフードを食べるときに糖分を取って欲しいと思いました。なので、ドックフードと一緒に食べやすい乳製品をという風に考えた時、元々好んで食べていたヨーグルトを選びました。

良い口コミ・評判
(30代男性・関東)
与えるものは必ず無糖タイプにしています。人間向けの味付けは犬にとって濃いと思うからです。また、あまり添加物が入っておらず、原材料や成分も安心できた方が犬の健康にも良いと思うので気をつけています。古いと良くないのでなるべく新鮮なものを与えたいと思うので賞味期限も気をつけます。

いつも「豆乳グルト」を与えています。乳製品より大豆由来の方が健康にいいかなと思い、また含まれる乳酸菌も植物性の乳酸菌で、健康長寿で有名な長野県でよく食べられている、すんき漬け由来のものが入っているということで選びました。

腸は体の免疫を司るとっても重要な器官ですし、これは人間に関してですが、腸が悪くなると腎機能にも影響が出るとの研究があったり、アトピーや喘息、食物アレルギーの発症にも腸内環境の悪化が原因と言われてます。その為、便秘改善効果もあり、プロバイオティクスのヨーグルトを摂取させることで腸管免疫を整えると、免疫力アップ、その他の病気の予防にも繋がると考え、ヨーグルトを与えています。

良い口コミ・評判
(30代女性・中国)
人間も食べることができる容量が多いものを選ぶことが多いです。うちの愛犬は味の変化に敏感なので、なるべく同じものを与えるようにしています。また糖分の取りすぎで肥満になっては困るので糖分、脂肪分には気をつけています。

うちの愛犬は持病があり、毎日薬を飲ませなければならないのですが、薬が大嫌いで錠剤のままでは飲んでくれません。そこでピルクラッシャーで粉状にしてヨーグルトに混ぜて与えてみると気づかずに完食してくれたのでヨーグルトを与えるようにしています。

犬はヨーグルトを食べてもいいの?下痢する?どんな効果があるの?

・ヨーグルトは善玉菌を増やし犬の腸内環境を整えるので健康にとても良い
・ただし、乳糖が含まれるので下痢する子もいる。最初は少量を与えて様子をみる

人と犬の腸内細菌叢(腸内フローラ)とは?

腸内環境
人間の腸内にはさまざまな菌が生息しています。その腸内細菌はなんと数百兆という数で、細菌が腸内に生息する様子が、びっしりお花が咲いているように見えることから腸内細菌叢は腸内フローラ(flora)と呼ばれることもあります。

腸内細菌叢は「善玉菌」「悪玉菌」、さらに「日和見菌(ひよりみきん)」と分けることができます。

ビフィズス菌など善玉菌の働きは、健康を維持し、さらに老化防止などが期待できます。ブドウ球菌など悪玉菌は文字通り体に悪影響を及ぼす菌です。連鎖球菌など日和見菌は元気な時は何もしないのですが、体調不良などで体が弱ると悪さをします。(参考:代表的な腸内細菌 https://www.otsuka.co.jp/health-and-illness/fiber/for-body/intestinal-flora/)

犬にも同じように腸内細菌叢が存在します。腸内細菌の数は個体差がありますが、菌の種類については人間と似ているといわれています。また免疫を強くするためには、腸内細菌が重要であることも同じです(参考:イヌ・ネコの腸内細菌と健康 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jpan1998/7/3/7_139/_pdf/-char/ja)

こちらの動画では、犬の腸内細菌について詳しく解説されています。興味のある方はぜひご覧下さい

犬の腸内フローラ

腸内環境を整えるには?

下痢している犬
腸内細菌叢は老化をはじめ、フードやストレス、抗生物質などの投与などでバランスが崩れる事があります。バランスが崩れると、うんちの強い臭いや下痢・便秘などさまざまな症状を起こします。

そんな時は、ヨーグルトに含まれる乳酸菌やビフィズス菌が腸内環境を改善してくれるので、下痢や便秘に効果があります。またプレバイオティクス(オリゴ糖など)を一緒に与えることで、効果がよく出ると考えられています(参考:犬猫の健康における腸内細菌叢の役割 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jpan/21/2/21_S21/_pdf/-char/ja)

プレバイオティクス(prebioteics)とは消化管の上部(胃や小腸)では分解も吸収もされず、大腸内の腸内細菌叢のバランスを整える働きがあります。オリゴ糖や食物繊維の一部が、プレバイオティクスと認められています。

ヨーグルトで下痢するのは乳糖が原因

牛乳
ヨーグルトは乳酸菌によって乳糖がある程度分解されているため、牛乳を飲むとお腹を壊す犬も食べられます。しかし、それでもお腹を壊す子はいるのでお腹の様子を必ずチェックすることが大切です。

ただし牛乳で下痢をする子には与えないほうがいい、という意見もあります。もともと乳製品に弱い子には、わざわざあげる必要はないでしょう。

乳酸菌やビフィズス菌の犬への効果

ヨーグルトの乳酸菌やビフィズス菌の効果は、腸内環境を整えることが期待できます。特に日頃から便秘気味、慢性的な下痢の子には効果があるとされています。

発酵食品であるヨーグルトは、犬の消化不良の手助けもしてくれます。うんちが硬くて、コロコロしている犬にもヨーグルトの乳酸菌は役にたちます。

【獣医師が回答】犬の便がパサパサ・コロコロになる!?

さらに乳酸菌は歯周病予防も期待できます。口腔内での細菌の増殖を抑えてくれるので、気になるお口の臭いを予防してくれます。とはいっても歯みがきは欠かさないでください。
歯磨き

医学的な有効性は立証されていませんが、多くの飼い主さんが悩む食糞に対しても効果があるそうです。

ヨーグルトの乳酸菌によってタンパク質がしっかり消化されるので、ウンチがおいしくなくなると言われています。美味しくないので犬が食糞をしなくなるというワケです

(参考)
・犬猫の健康における腸内細菌叢の役割 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jpan/21/2/21_S21/_pdf/-char/ja
・乳酸菌は犬猫にも効くの? http://mana-ah.sblo.jp/article/85791572.html
・乳酸菌と口内細菌 https://www.meiji.co.jp/yogurtlibrary/style/beauty/07/

犬のアンチエイジング(老化抑制)にも効果アリ(H61乳酸菌)

アンチエイジング・女性
これまで、乳酸菌H61株を配合した人間用のヨーグルトで、美肌効果や骨密度の低下の抑制などアンチエイジング(老化抑制)効果があるとされていましたが、犬にも一定の効果があると考えられています。(参考:乳酸菌H61株の老化抑制作用の実証 http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1009/mf_news_03.html)

H61株で製造したヨーグルトを様々な犬種の家庭犬20頭に6週間継続的に与えたところ、試験前後に老化の指標などについてエイジングレベルの改善がありました。

(国立研究開発法人 農業食品産業技術総合研究機構・発表資料)イヌのエイジングレベルの改善の可能性
イヌのエイジングレベルの改善の可能性
H61株で製造したヨーグルト(生菌109~1010 cfuレベル/日)を様々な犬種の家庭犬20頭に6週間継続的に摂取させ、試験前後に老化の指標と皮膚トラブル・良性腫瘤に着目したエイジングレベルの評価を行った結果、エイジングレベルが有意に低下した。以上のことからH61株生菌体の摂取はイヌのエイジングレベルの改善に有益な効果をもたらす可能性が得られた。
(参考:Lactococcus lactis H61の投与によるイヌのエイジングレベルの改善の可能性 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jpan/19/1/19_1/_pdf/-char/ja)

ヨーグルトのあげ方と注意点

摂取量やあげ方は?
ヨーグルト
ヨーグルトに含まれるビフィズス菌や乳酸菌は有害に働くような報告はないので、多少多く与えたとしても問題ありません。

しかし、乳酸菌だけでなく、ヨーグルトの成分には脂肪分やカルシウムなども含まれますから、体にいいからといってたくさん与えるのはよくありません。量にすると、犬の体重5㎏に対しティースプーン1/2~2杯程度、またはフタを舐めさせる程度が良いでしょう。
(参考)
犬猫の健康における腸内細菌叢の役割 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jpan/21/2/21_S21/_pdf/-char/ja
犬にヨーグルトを与えるのはアリ?量や効果を解説! https://dog.benesse.ne.jp/withdog/content/?id=13935

 
あげるタイミングはいつが良い?食後?食前?フードにかける?
人が食べたついでにあげれば良いですね。あげるタイミングは食前でも食後でもフードにかけても良いです。

生きたまま腸に到達する菌を使った市販のヨーグルトが増えてきましたが、一般的なヨーグルト乳酸菌は腸に到達する前に胃酸などで溶けて死滅します。

とはいっても「乳酸菌は胃酸で溶けると効果がなくなる」という事はありません。死菌でも生菌でも効果はあります。

ただし、死菌でも生菌でも人や犬の腸内に定着する事はないので、継続的に食べる必要があります。
(参考)
・犬猫の健康における腸内細菌叢の役割 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jpan/21/2/21_S21/_pdf/-char/ja
・生菌でも死菌でも効果は変わらない http://www.daiwa-pharm.com/info/mitsuoka/6459/
・Healthy Foods Checklist: Yogurt for Dogs https://www.petmd.com/dog/nutrition/healthy-foods-checklist-yogurt-dogs

 
アレルギーに注意!
かゆい犬
ヨーグルトを食べてアレルギーが出る犬もいます。ほんの少し与えて、必ず様子をみましょう。お腹を壊す、ガスが溜まるなど異常が見られたら与えることはやめましょう。

もともとなんらかのアレルギーを持っている犬は、食べさせる前にかかりつけの獣医さんに相談すると安心ですね。

あげるなら「無糖」「低脂肪(または脂肪ゼロ)」を。「キシリトール」「ぶどう」入りは与えないで!
犬は食べられないもの
犬には無糖を選んで食べさせましょう。人間向けに作られた、加糖や人工甘味料入りのヨーグルトは犬にとって甘すぎる・糖分が多いのでよくありません。

近所のスーパーなどにある「無糖」「プレーン」の市販のヨーグルトがおすすめです。減量・ダイエットを考えている子なら低脂肪または脂肪ゼロも良いですね。

またキシリトールは犬にとって害なので、絶対に与えないようにしましょう。

みかん・ブルーベリー・バナナ・アロエ・いちご・キウイ・りんごなどフルーツ入りのヨーグルトも人間向けに甘く作ってあるので、与えるのはやめておきます。

特にフルーツではぶどうに気を付けましょう。ブドウは犬に中毒を起こす食品です。

このように、ヨーグルトを使っておやつを作ってあげても良いですね♪

型不要!さつまいもとヨーグルトの犬用ケーキレシピ

おすすめのメーカーや種類はある?

重要な事なので繰り返しますが、ヨーグルトの種類は、犬にはトッピングやフルーツの入っていない「プレーン」なおかつ「無糖」のヨーグルトを選んでください。

減量やダイエットを考えている場合は「低脂肪」「脂肪ゼロ」もおすすめです。

また「乳酸菌は胃酸で溶けると効果がなくなる」という事はありません。死菌でも生菌でも効果はあります。

ですから、ここに挙げたヨーグルトならどれでも、犬の腸内細菌のバランスを整えるのに一定の効果はあります。

ただし、死菌でも生菌でも、食べた乳酸菌が人や犬の腸内に定着する事はないので、継続的に食べる必要があります。
(参考)
・犬猫の健康における腸内細菌叢の役割 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jpan/21/2/21_S21/_pdf/-char/ja
・生菌でも死菌でも効果は変わらない http://www.daiwa-pharm.com/info/mitsuoka/6459/

ここでは、近所のスーパーでも購入できるような入手しやすい市販のヨーグルトをいくつかピックアップしました。

明治 ブルガリアヨーグルト LB81 プレーン
明治 ブルガリアヨーグルト LB81 プレーン

成分(100g当たり)
エネルギー:62kcal、たんぱく質:3.4g、脂質:3.0g、炭水化物:5.3g、食塩相当量:0.13g、カルシウム:109mg
組成
無脂乳固形分:9.5%、乳脂肪分:3.0%
特徴など
本場ブルガリアのLB81乳酸菌を配合。特定保健用食品

プレーンヨーグルトといえば、明治ブルガリアヨーグルトというくらい馴染みがありますね。

LB81はLactic Acid Bacteria(ラクティックアシッドバクテリア)ブルガリア菌2038株、サーモフィラス菌1131株の末尾番号(8と1)を組み合わせて命名したそうです。

ブルガリア菌とサーモフィラス菌は、古来よりヨーグルト作りに使われていた乳酸菌です。

無脂乳固形分は9.5%、脂肪分は3.0%です。もし脂肪分が気になる人は、同じ商品ラインナップの「明治ブルガリアヨーグルトLB81 そのままおいしい脂肪0 プレーン」をオススメします。

ブルガリアヨーグルトLB81 公式サイトへ>>

 
雪印 メグミルクナチュレ恵
雪印 メグミルクナチュレ恵

成分(100g当たり)
エネルギー:63kcal、たんぱく質:3.6g、脂質:3.1g、炭水化物:5.2g、ナトリウム:45mg、カルシウム:110mg、ガラクトオリゴ糖:0.5g
組成
無脂乳固形分:9.5%、乳脂肪分:3.0%
特徴など
ガゼリ菌SP株、ビフィズス菌SP株、オリゴ糖を配合。特定保健用食品

日本人のお腹に合うように作られたプレーンヨーグルトです。酸味が弱めでマイルドなのが特徴です。ガゼリ菌SP株とビフィズス菌SP株、さらにオリゴ糖も配合されています。

オリゴ糖などのプレバイオティクスを一緒に食べることで、腸内環境がより改善されると言われています。

無脂乳固形分は9.5%、脂肪分は3.0%です。脂肪分をあまり与えたくないという方は同じシリーズの脂肪0を試してもいいですね、

ナチュレ恵 公式サイトへ>>

 
小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト
小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト

成分(100g当たり)
エネルギー:65kcal、たんぱく質:3.2g、脂質:3.8g、炭水化物:4.6g、食塩相当量:0.1g、ナトリウム:46mg、カルシウム:110mg
組成
無脂乳固形分:8.3%、乳脂肪分:3.5%
特徴など
生きたビフィズス菌(ビフィドバクテリウム・ラクティスBB-12)を配合。特定保健用食品

生きたビフィズス菌(ビフィドバクテリウム・ラクティスBB-12)が配合されています。とろけるようななめらかなヨーグルトです。

無脂乳固形分が8.3%、乳脂肪分が3.5%と先の2つより脂肪分が高めです。こちらもやはり犬には脂肪が気になるという方は、同じラインナップで脂肪分ゼロもあります。

小岩井 生乳100% 公式サイトへ>>

 
森永 ビヒダスプレーンヨーグルト BB536
森永 ビヒダスプレーンヨーグルト BB536

成分(100g当たり)
エネルギー:65kcal、たんぱく質:3.7g、脂質:3.1g、炭水化物:5.5g、ナトリウム:50mg、カルシウム:120mg
組成
無脂乳固形分:9.5%、乳脂肪分:3.0%
特徴など
腸まで生きて届くビフィズス菌BB536を20億以上配合。特定保健用食品

乳酸菌と、腸まで生きて届くビフィズス菌BB536(ビフィドバクテリウム・ロンガム)が20億以上も配合されています。

酸味が抑えてあるので犬も食べやすいヨーグルトです。無脂乳固形分は9.5%、脂肪分は3.0%です。同じく脂肪ゼロもあります。

ビヒダス 公式サイトへ>>

 
イオントップバリュー 毎日の食卓にプレーンヨーグルト
イオントップバリュー 毎日の食卓にプレーンヨーグルト

成分(100g当たり)
エネルギー:38kcal、たんぱく質:3.4g、脂質:0.8g、炭水化物:4.3g、食物繊維:0.2g、食塩相当量:0.1g、ナトリウム:39mg、カルシウム:106mg
組成
無脂乳固形分:8.0%、乳脂肪分:0.5%
特徴など
サーモフィルス菌、ブルガリクス菌を配合。

こちらはイオントップバリューのプライベートブランドのヨーグルトです。他のヨーグルトに比べ、ややお値段がお手頃です。

無脂乳固形分が8.0%、そして乳脂肪分が0.5%となっているので、脂肪分を控えたいわんちゃんにはいいですね。

イオンプレーンヨーグルト 公式サイトへ>>

 
フジッコ カスピ海ヨーグルト プレーン 北海道生乳100%
フジッコ カスピ海ヨーグルト プレーン 北海道生乳100%

成分(100g当たり)
エネルギー:66kcal、たんぱく質:3.6g、脂質:3.7g、炭水化物:4.6g、ナトリウム:40mg、食塩:0.1g、カルシウム:111mg
組成
無脂乳固形分:8.0%、乳脂肪分:2.5%
特徴など
生きて腸まで届くカスピ海乳酸菌(クレモリス菌FC・特許取得)を配合。

カスピ海のコーカサス地方から持ち帰ったカスピ海乳酸菌(クレモリス菌FC)を配合したヨーグルト。生きて腸まで届く乳酸菌で、他と比べて非常にねばりがあるのが特徴です。酸味も少なく犬も食べやすいですね。

無脂乳固形分が8.0%、乳脂肪分が2.5%となっています。脂肪が気になるという方は、同じラインナップで脂肪分ゼロもあります。

カスピ海ヨーグルト 公式サイトへ>>

 
明治 プロビオヨーグルト LG21 まろやかプレーン
明治 プロビオヨーグルト LG21 まろやかプレーン

成分(100g当たり)
エネルギー:76kcal、たんぱく質:3.8g、脂質:4.2g、炭水化物:5.8g、糖類:5.8g、食塩相当量:0.12g、カルシウム:134mg、ショ糖:0g
組成
無脂乳固形分:9.1%、乳脂肪分:3.7%
特徴など
胃で働く乳酸菌LG21(特許取得)を配合。

LG21乳酸菌(=Lactbacillus gasseri (ラクトバチルスガッセリー)OLL2716株)は、胃で働く乳酸菌が入ったヨーグルトで、胃酸に強いということが大きなポイントです。

無脂乳固形分が9.1%、乳脂肪分が3.7%となっています。こちらの商品は「脂肪ゼロ」や「砂糖ゼロ」はあるのですが、甘味料などが入っているので犬にはオススメできません。

プロビオLG21 公式サイトへ>>

 
明治 プロビオヨーグルト R-1 砂糖ゼロ
明治 プロビオヨーグルト R-1 砂糖ゼロ

成分(100g当たり)
エネルギー:56kcal、たんぱく質:4.0g、脂質:1.6g、炭水化物:10.9g、糖類:4.1g、食塩相当量:0.13g、カルシウム:129mg、ショ糖:0g
組成
無脂乳固形分:9.5%、乳脂肪分:1.4%
特徴など
R-1乳酸菌(特許取得)を配合。甘味料が入っているのがネックか?

1073R-1乳酸菌(=Lactobacillus delbrueckii subsp. bulgaricus OLL1073R-1株)を配合したヨーグルト。

無脂乳固形分が9.5%、乳脂肪分が1.4%となっています。こちらの商品は「砂糖0」なのですが、甘味料が入っています。

同じラインナップで「脂肪ゼロ」もあるのですがそちらの商品は砂糖が入っています。

この「R-1」シリーズはどのラインナップを選んでも甘味料または砂糖が入っています。

他に良い市販のヨーグルトがあるので、あえてこの商品を犬に与える必要はないでしょう。

プロビオR-1 公式サイトへ>>

 

(まとめ)犬が食べてもいいヨーグルトの種類は?おすすめの市販ヨーグルト

ヨーグルトを食べる柴犬

・犬には「プレーン」「無糖」がオススメ!
・乳糖で下痢する子もいるので、最初は少量を与えて様子をみて
・ダイエットを考えているなら「脂肪ゼロ」「低糖」
・乳酸菌が胃酸で溶けても一定の効果がある

近所のスーパーにいくと、市販のヨーグルトがたくさん並んでいるのでどれが良いのか悩みますね。

でも、まずは「プレーン」「無糖」を選んで下さい。

また、「生きて腸まで届く」などのキャッチコピーのヨーグルトも見かけますが、乳酸菌は胃酸で溶けても一定の効果がありますから安心してください。

注意点としては、ヨーグルトに含まれる乳糖を分解できなくて、お腹を壊す子もいます。最初は少量を与えてお腹をこわさないか?様子をみてあげてくださいね。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は犬の腸内環境を整える効果があるので、下痢や便秘などの子には積極的に与えたいですね。

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ