わんたす|犬の健康とドッグフードとしつけのお悩み解決

犬のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らし・わんわんお助け隊

穀物と添加物が多いものは苦手?友達の紹介で安心安全なドッグフードに買い替え

ポメラニアン
私は主人と子供二人、そして1歳のポメラニアンの女の子と暮らしている事務職の40代主婦です。

最初はペットショップで買った時に、そのペットショップですすめるドッグフードを与えていました。とても食い付きがよかったです。しかし、そのペットショップまで行くことができなくなり、近くのスーパーで買えるものに変えることにしたのでした。

原材料は穀類が多くて、その他として野菜や肉のパウダーが含まれているようです。外国産となっていました。今から考えると、ムゴイ商品です。

近所のスーパーで買ったドックフードで太るようになった

その後しばらくはそれにしていたのですが、ブクブクとても太るようになったのです。ワンちゃんとしても、急激に太ったことでとても辛そうでした。

ちょっと走った時も、辛くなっているようで散歩に行ってもすぐに家に帰りたそうにしてました。基本的に家の中で飼っていたのですが、家の中でも活発に動くことが少なくなりました。

ドッグフードも、以前のフードのようにガツガツ食べることがなくなっていたのです。あんなにドッグフードを喜んで食べていたのに…と、とてもがっかりしました。与えても渋々、食べている感じです。

これはさすがに、食べているドッグフードに原因があるのではないか?と思うようになったのです。そこで、そのドッグフードを与えることを辞めることにしました。

鼻が敏感な犬は添加物が苦手?

ドッグフードを変える時に、友人に相談をしてみたのです。その友達はドックフードはちょっとお値段は高いですが、無添加で外国産の品質の高いものを与えていました。

その友人が言うには、犬は敏感なので添加物が嫌なのではないかと言うことでした。確かに私が与えていたドッグフードには、調べて見ると添加物が多く含まれていたのです。鼻が敏感な犬には、直ぐにわかるのでしょうか。

そして、友人と同じ無添加のドックフードを与える事にしました。これは穀類が多いものではなく肉類が多く含まれています。購入したのは、友人の紹介で行ったペットショップです。そして、友人と同じ、原材料がラムの無添加で、外国産のものにしました。

無添加重視にすることはとても大切

そのドッグフードを早速与えてみると、食いつきが全く違いました。別のワンちゃんかと思うぐらい全く違うのです。その姿を見た時、とても嬉しかったです。

そしてやっぱり犬に必要なのは、肉類なんだと感じました。また、無添加ということもとても重要です。無添加であると、飼い主としても安心して与えることができるのです。

無添加重視にすることは、とても大切なことですね。その後は、体重も落ちてきました。体重が落ちたというよりも、脂肪が少なくなって、筋肉が付いてきた感じです。明らかに良い体型となりました。

しかも、毛並みもとてもいいです。サラサラした綺麗な毛並みになっています。ドッグフードは、毎日食べるものなので厳選して選んであげることが大切と感じました。

 

 
[特集記事]
あなたに、この悲しい現実を知って欲しくて、記事にしました。ぜひご覧下さい↓

【NHKが報道】売れ残った犬はどうなるの?実際に店員さんに聞いてみた!【ペットショップ】

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ


 

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ