わんたす|無添加ドッグフードと犬の健康のお悩み解決

無添加ドッグフードと犬の健康のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らし

無添加ドッグフードおすすめランキングと5つの評価ポイント

柴犬
無添加ドッグフードは本当にたくさん販売されていて、どれが良いのかわかりませんよね?

そこで、ドッグヘルスアドバイザーの管理人が、実際に購入してフードメーカーやペットショップに取材した内容をもとにご紹介します。

「良質なタンパク質」「無添加」「ヒューマングレード」「栄養素」「価格」の5つの視点で評価します。

ドッグフードを評価する5つの視点

1:良質なタンパク質2:無添加3:ヒューマングレード4:栄養素5:価格

近所のスーパーなどで売っている格安国産フードは、コストダウンのために穀類(とうもろこし・小麦など)を主原料としています。犬は雑食性の肉食動物なので、良質の動物性たんぱく質が欠かせません。植物性たんぱく質に比べて、動物性たんぱく質は必須アミノ酸などが豊富で「アミノ酸スコア」が高いことが知られています。

さらに、肉の質も重要です。格安国産フードは主原料として畜産副産物(人間用として使えない廃棄する肉)を使用している事が多いです。特に「●●類」「●●ミール」「●●粉」「●●パウダー」「動物性油脂」「加水分解タンパク質」などは残留薬剤などの問題のある肉の可能性があります。「鹿肉」「鶏肉」など明確に何の肉か分かるものを選んで下さい。

酸化防止剤・着色料・香料・残留薬剤などは「発がん性」「アレルギー症状」「胎児の催奇性(奇形の子犬が生まれる)」「遺伝的な障害」などの問題が指摘されています。※無添加とは酸化防止剤・着色料・香料など危険な添加物が入っていない、もしくは天然由来の添加物だけのフードを指しています

わんたすでは、愛犬は家族の一員だと考えています。ですから、人間でも食べられる原材料を使っていることを重視しています。畜産副産物や残留農薬が規定以上の穀類などを使ったフードはおすすめしません。

犬は雑食性の肉食動物なので、三大栄養素(たんぱく質・脂肪・炭水化物)の中で特にたんぱく質が重要です。さらに、三大栄養素以外のビタミン・ミネラルもバランス良く配合され考慮されているか?を重視します。

どんなに素晴らしいフードでも、継続して買える価格じゃないと意味がないですよね。でも、ドッグフードは安かろう悪かろう(=安いフードは間違いなく危険なフード)です。とはいえ、高ければ安全で品質が良いとも限りません。値段と品質のバランスがとれている事が大切です。

この5つの視点でドッグフードを評価するよ!

1位:リズム(タニタ会長プロデュース)

おすすめ度:(4.5)
リズム

魚が主原料で無添加。高タンパク・低脂肪・低カロリー

タニタ会長
タニタ元会長がプロデュースした無添加・高タンパク・低カロリーのドッグフード。タニタといえば、体脂肪計などを製造・販売している会社で、書籍「体脂肪計タニタの社員食堂」シリーズは累計400万部以上と大ヒットし、健康事業を展開している会社として知られていますね。

魚が主原料なのでEPA・DHA(オメガ3・6脂肪酸)を多く含み、「総合栄養食」としてビタミン・ミネラルも十分。減量・ダイエットを考えているわんちゃんにオススメ。

評価項目評価評価内容
採点:10点満点
◎=2,◯=1,△=0,×=-1
7/10点
原材料・栄養素・価格のバランスが優れたフードです
良質なタンパク質
主原料として良質の肉が使用されているか?
サーモンなど魚が主原料だから高タンパク・低脂肪・低カロリー、減量や体型維持に最適。動物性タンパク質の割合はなんと50%以上!文句なしに◎です。
無添加
合成保存料や合成着色料など人工的な添加物が含まれないか?
保存料には、天然由来のローズマリーやミックストコフェロール(ビタミンE)が使用されています。人工調味料や着色料は一切使用されていません
ヒューマングレード
人間でも食べられるか?
ビートパルプが入っているので、そこだけ気になります
栄養素
犬に必要な栄養素が十分に摂取できるか?
総合栄養食としてビタミン・ミネラルも十分(「オーガニックハチミツ」「オリゴ糖」「醸造酵母」なども含む)魚が主原料だからオメガ3・6系脂肪酸が認知症予防にも。
価格
継続して購入できる価格か?
600g=1548円(税込)定期縛りなし。1日当たり310円(体重10kgの柴犬の場合)と購入しやすい価格。

リズムドッグフードの公式サイト

 
※このフードを詳しく分析した記事はこちら↓
リズムドッグフードの評判や口コミは?買ってみたのでドッグヘルスアドバイザーが解説

2位:いぬひかり(100%無添加・国産)

おすすめ度:(4)
いぬひかり

100%無添加、100%国産原材料、人間用食品工場で製造

九州産若鶏を主原料として、野菜や雑穀など全粒穀物(玄米・黒米・ハト麦・あわ・きび・玄ソバなど)も含みビタミン・ミネラルも十分。着色料・保存料・酸化防止剤などの人工添加物は不使用。天然由来の保存料(ローズマリーなどのハーブ)も含みません(100%無添加)人間用の食品工場(熊本県玉名市)で製造され各種検査(放射線検査・X線検査・金属検査)も徹底。

評価項目評価評価内容
採点:10点満点
◎=2,◯=1,△=0,×=-1
7/10点
原材料・安全性は高レベル!穀類アレルギーがネックか?
良質なタンパク質
主原料として良質の肉が使用されているか?
九州産若鶏を主原料としているので良質のタンパク質と脂質
無添加
合成保存料や合成着色料など人工的な添加物が含まれないか?
保存料・着色料・香料などの添加物は不使用。しかも、天然由来の酸化防止剤も不使用(100%無添加)文句なしに◎
ヒューマングレード
人間でも食べられるか?
全て国産食材を使用。遺伝子組み換え食材不使用。人間用の食品工場で製造
栄養素
犬に必要な栄養素が十分に摂取できるか?
ビタミン・ミネラルが豊富な玄米・黒米・大麦など全粒穀物を使用。ただし穀類アレルギーに注意!グレインフリー・グルテンフリーではない
価格
継続して購入できる価格か?
1kg=2480円(税別)1日当たり267円(体重10kgの柴犬の場合)国内生産で高品質なのに安いくらい。定期購入のみなので減点。

いぬひかりドッグフードの公式サイト

 
※このフードを詳しく分析した記事はこちら↓
【100人に聞いた】いぬひかりドッグフードの評判や口コミは?ドッグヘルスアドバイザーが解説

3位:このこのごはん(小型犬用・涙やけ・におい・毛並みのサポート)

おすすめ度:(3.5)
このこのごはん

獣医師推薦・国産無添加・小型犬用フード

獣医師推薦
九州産の鶏肉、北海道産の鹿肉、静岡県産のまぐろ肉など、良質のたんぱく質・脂質で皮膚の状態や毛艶をサポート。乳酸菌とモリンガのポリフェノールの抗酸化作用でにおいや涙やけをサポート。

ビタミン・ミネラルも十分で「総合栄養食」の基準をクリア。このフードを与えるだけで、わんちゃんが1日に必要な栄養を全て摂取できます。

獣医師も推薦する、小型犬用・国産無添加フード。小型犬を飼っていて「涙やけ」「におい」「毛並み」が気になる方にはおすすめ。

評価項目評価評価内容
採点:10点満点
◎=2,◯=1,△=0,×=-1
7/10点
原材料・栄養バランス・安全性は高レベル!穀類アレルギーと価格がネックか?
良質なタンパク質
主原料として良質の肉が使用されているか?
九州産の鶏肉(ささみ・レバー)を主原料として、北海道産の鹿肉、静岡県産のまぐろ肉など、良質のタンパク質と脂質
無添加
合成保存料や合成着色料など人工的な添加物が含まれないか?
保存料・着色料・香料などの危険な添加物は不使用。天然由来の安全な酸化防止剤(ビタミンE)のみ
ヒューマングレード
人間でも食べられるか?
国産食材を使用。人間用の食品工場で製造。ただし、モリンガはインド産、パパイヤは東南アジア産(加工は国内)、2つの食材が外国産なので少し減点
栄養素
犬に必要な栄養素が十分に摂取できるか?
総合栄養食なので犬に必要な栄養素を全てとれる。玄米・大麦など穀類を使用(アレルギーに注意!)グレインフリー・グルテンフリーではない
価格
継続して購入できる価格か?
1kg=3500円(税別)1日当たり432円(体重10kgの柴犬の場合)

このこのごはんドッグフードの公式サイト

 
※このフードを詳しく分析した記事はこちら↓
【100人に聞いた】このこのごはんドッグフードの評判や口コミは?ドッグヘルスアドバイザーが解説

4位:アランズナチュラルドッグフード

おすすめ度:(3.5)
アランズナチュラルドッグフード

100%無添加、自然食に近いドッグフード

100%無添加で10種類以下のシンプルな原材料のみ。ヒューマングレードのイギリス産ラム肉が55%と良質なたんぱく質。玄米や全粒大麦など全粒穀物によりビタミン・ミネラル、オメガ3・6など栄養十分。

評価項目評価評価内容
採点:10点満点
◎=2,◯=1,△=0,×=-1
7/10点
100%無添加で10種類以下のシンプルな原材料で必要な栄養を摂取できる自然食に近いフード。大麦などグルテンを含む穀類のアレルギーに注意。タンパク質20%とやや低いのが気になる人がいるかも?
良質なタンパク質
主原料として良質の肉が使用されているか?
人間が食べられるヒューマングレードのイギリス産の生ラム肉(生後12ヶ月未満の子羊)を55%も使用。文句なしに◎
無添加
合成保存料や合成着色料など人工的な添加物が含まれないか?
100%無添加。保存料には、天然のハーブなど野草を使用。人工添加物(着色料、香料、保存料など)は不使用。
ヒューマングレード
人間でも食べられるか?
全て人間が食べられるレベルの食材。中国産食材は不使用。基本はイギリス産で、玄米だけフランスまたはイタリア
栄養素
犬に必要な栄養素が十分に摂取できるか?
玄米や全粒大麦などビタミン豊富で消化に良い。ハーブや野菜も含み、オメガ3・6脂肪酸まで入って栄養十分。ただし大麦など穀類を使用(グルテンも含みアレルギー注意)タンパク質20%とやや少ないか?
価格
継続して購入できる価格か?
2kg=3960円(税別)1日当たり248円(体重10kgの柴犬の場合)プレミアムフードとして高品質かつ妥当な価格。

アランズナチュラルドッグフードの公式サイト

 
※このフードを詳しく分析した記事はこちら↓
【100人に聞いた】アランズナチュラルドッグフード・ラムの評判や口コミは?ドッグヘルスアドバイザーが解説

5位:デイリースタイル(獣医師開発)

おすすめ度:(3.5)
デイリースタイル

獣医師が開発した鹿肉が主原料の無添加国産ドッグフード

宿南章獣医師
鹿肉が主原料で高タンパク・低脂肪。保存料・着色料・乳化剤・香料などの添加物は不使用(100%無添加)、遺伝子組み換え食材不使用。最初から最後まで一貫して国内工場(栃木県・河内郡)で製造。肉を天然麹で100時間かけて熟成など、こだわりが強い。

価格は少し高くなっても良いので、医師が開発した犬の健康と栄養バランスに考慮したものを与えたいという人にオススメ

評価項目評価評価内容
採点:10点満点
◎=2,◯=1,△=0,×=-1
7/10点
原材料・栄養素はトップレベル!穀類と価格がネックか?
良質なタンパク質
主原料として良質の肉が使用されているか?
鹿肉が主原料で高タンパク・低脂肪。鹿肉は牛肉・豚肉と比べて鉄分・ビタミン・ミネラルなどが1.3~2倍程度あり栄養豊富
無添加
合成保存料や合成着色料など人工的な添加物が含まれないか?
保存料・着色料・香料などの添加物は不使用(無添加)水分量を調整することで保存期間を延ばす技術を採用
ヒューマングレード
人間でも食べられるか?
遺伝子組み換え食材不使用。獣医師が厳選した安全な食材のみ使用。鹿肉なので人工飼料・ホルモン剤・抗生物質は不使用
栄養素
犬に必要な栄養素が十分に摂取できるか?
小麦・大豆など穀類を使用(アレルギーに注意)それ以外は問題無し。天然麹で熟成させて消化吸収アップ
価格
継続して購入できる価格か?
1kg=3686円(税別)1日当たり369円(体重10kgの柴犬の場合)高品質なので、どうしても価格が高くなる

デイリースタイルドッグフードの公式サイト

 
※このフードを詳しく分析した記事はこちら↓
【100人に聞いた】デイリースタイルドッグフードの評判や口コミは?ドッグヘルスアドバイザーが解説

その「国産ドッグフード」は本当に「国産」なの?
ドッグフード
ドッグフードの原産国の定義ですが、ペットフード安全法では最終加工をした国を原産国とするように定められています。

だから、中国や韓国で製造して最終的な加工だけを日本で行い「国産」と表記してるドッグフードもありますから注意が必要です。

近所のスーパーやホームセンターで販売されている格安国産フードは、実は中国の工場で製造されたものかもしれませんよ?

この「国産」の定義について詳しくは、こちらの記事をご覧下さい↓
「国産」「無添加」ドッグフードに注意!2つの問題点と危険な添加物とは?

    • 中国や韓国の工場で製造しても、日本国内の工場で最終加工すれば「国産」と表記できるんだよ!「原材料が国産」という意味ではないから注意してね!

 
[合わせてよく読まれている記事]

【閲覧注意】市販のドッグフードは危険!マスコミが絶対に報道しないドッグフード業界の闇とは!?

迷ったらコレ!おすすめランキング

タニタ会長プロデュース・無添加ドッグフード

[特集記事]

売れ残った犬はどうなるの? 市販のドッグフードは危険

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ