無添加ドッグフードのおすすめと犬の安全安心な暮らし|わんたす

おすすめの無添加ドッグフードと犬の健康のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らしサポート

2歳頃から体中を掻くように。サクラペットフードで改善。不満は価格。

ミニチュアダックス
私は、現在25歳の会社員です。夫と二人暮らしをしており、3歳のミニチュアダックスを飼っています。

夫婦二人だけですから、まるで人間の子供のように感じていて大切な我が子といった感じです。この子がペットショップにいた時は、生後3ヶ月を過ぎていました。

とても愛らしい表情や仕草に夫婦でイチコロになり、すぐに購入して連れてかえってきました。

男の子なので結構やんちゃで、1歳過ぎぐらいまでは、クッションやスリッパなどがズタズタに噛み砕かれたりしたこともありましたが、現在はとても落ち着いています。

ネットで読んだ記事に衝撃を受けました

この可愛い愛犬が、2歳の半ばごろから急に体を後ろ足で体中を引っ掻く仕草が目立つようになってきまたのです。

最初はノミがいるのかと思って、動物病院でのみ取りのスポット薬をもらってきて使用してみましたが、痒がる仕草はいつまでたっても改善しませんでした。

そんな時に、ネットで最近は犬や猫などのペットのアレルギーが増えているという記事をたまたま読んだのです。

アレルギーが増えている原因は、ペットフードに含まれているたっぷりの添加物にあるとのことで、ものすごい衝撃を受けました。

添加物がアレルギーの原因?

それまで、うちは特に愛犬のフードには無頓着で、スーパーの安売りフードを与えていたのです。

それが、今回常に体を痒がるようなアレルギーの症状がで始めたことで、改めて自分の無知を後悔し、無添加ドッグフードを与える大きなきっかけとなりました。

実際にペットフードの専門サイトでは、様々な無添加ドッグフードが販売されていました。よく見かけたのはカナガンやシンプリーといった海外の銘柄でした。

ですが、私が最終的にチョイスしたのは、サクラペットフードのドライフードでした。

サクラペットフードは無添加&国産で安心

なぜサクラフードに決めたかと言うと、やはり国産であるからというのが最大の理由でした。

口コミも非常に良いですし、国産牛を使用している事や、さらに国内で製造されていることで信頼できそうだという感じが最も強かったのです。

一度無添加フードにこだわりを持つようになったら、やはり徹底的に愛犬のために最善のフードを選びたいと言うのが、飼い主として当然の行動だと思います。
 
サクラペットフードは保存料や着色用、防腐剤が一切使用されておらず、メインは国産牛と言うフードなので、まさに愛犬にとっては理想的なフードだと感じています。

半年ほどで痒がることが無くなりました

以前の安いドッグフードよりも、食いつきは抜群でもっと欲しいとせがまれるぐらい、愛犬は大好きみたいです。

このフードに変えてから半年ぐらいで、以前のように体を痒がることがなくなり、とても健康な状態になりました。

やはりフードアレルギーだったのだと再認識し、あの時にこの無添加フードに乗り換えて本当に良かったと思っています。

無添加フードの不満点は価格

とはいえ、不満点もあります。それは価格が高い事。夫婦2人暮らしで子供がいないので良いのですが、もう少し価格を抑えてもらえると助かりますね。

でも、1日当たりの価格にすると小型犬ですし、せいぜい200円程度なので問題無いと思っています。

フード選びに悩んでいる飼い主さんには、ぜひ無添加ドッグフードを選択肢に加えていただきたいです。

愛犬にはいつまでも健康で長生きしてもらいたいものですよね。

それでしたら、食事は体の基本となるものなので、ぜひ安さでフードを選ばずクオリティの高い無添加フードを選んであげてください。

[合わせてよく読まれている記事]

サクラペットフードお試しセット(ドライ・半生)の口コミ体験レビュー。評判や安全性をドッグヘルスアドバイザーが評価

>>全ドッグフードの総合ランキングを見る

[特集記事]

市販のドッグフードは危険 正しいドッグフードの計算方法 売れ残った犬はどうなるの?

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ