無添加ドッグフードのおすすめと犬の安全安心な暮らし|わんたす

おすすめの無添加ドッグフードと犬の健康のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らしサポート

肥満と体調不良が続き、ドッグスタンスに切り替えました。不満は価格が高いこと。

柴犬
私は、建築業界で働く34歳女性です。我が家は夫、私、子供2人の4人家族で住んでいます。飼っているのは柴犬で4歳のオスです。

なぜ無添加ドッグフードを利用したのかというと、室内で飼っているのですが、あまり運動してないせいか、だんだん太ってきてしまい、健康に悪いなと思ったからです。

また、体調を崩すことが多々あり、体型のこともあり、少しは健康を考えようと思って無添加のドッグフードにしようと思いました。

前までは、近所のスーパーで手軽に買えるドッグフードを利用していたのですが、意外と体に悪いものも入っていると知り、体にいいものを食べさせてあげたいと思ったのが理由です。

値段が高すぎて続けられない事があった

私が選ぶ際に重視したことは、安全性と栄養バランスが良いものを出来るだけ選ぶようにしました。健康にいいものを食べさせてあげたくて、そこに一番こだわりました。

無添加ドッグフードで選ぶ際に失敗したことは、無添加にこだわるあまり、値段が高すぎて、我が家の家計では続けられないことがありました。

確かに無添加で安全性があるのは大切ですが、家の家計の事情に合わないと長く続けられません。

毎日続けるものだからこそ、無添加にはこだわりたいですが、自分の家の財布に合うものを選ばなければいけないと思いました。

最終的に選んだのはドックスタンスです

我が家はドッグスタンスというドッグフードを選んだのですが、オリジンという無添加ドッグフードと迷いました。

最終的にドッグスタンスにしたのはドッグスタンスの方が原産国が日本だったので、安全性が高いのではないかと思いました。

やはり、日本で飼っている犬なので、原産が日本の方が安心します。最終的に選んだドックスタンスというドッグフードに関して特に不満などはありません。

無添加ドッグフードに変えてから健康的になりました

ただ、やはり安いものではないので、値段が高いということだけは気になりますね。

ですが、無添加を選ぶ以上は無添加ではないものに比べたら高価なのは仕方がないと思っています。

無添加ドッグフードを愛犬に与えてよかったことは、やはり健康になったことです。

少し肥満気味だったのですが、だいぶ痩せました。健康的に痩せることが出来て、体調を崩すことが少なくなったように思います。

痩せただけでなく、毛並みも良くなった

痩せただけでなく、毛並みもよくなったかなと思います。やはり、無添加だと体にいいんだなと改めて思いました。

たしかに、高価ですが、買う価値はあると思っています。

初めて無添加ドッグフードを購入する人はきっといろいろなブランドがあるので迷うでしょう。

ですが、無添加といっても入っているものが微妙に違ったり目的が違うので、まずはどうして無添加にこだわりたいか考えてから選ぶといいと思います。

>>全ドッグフードの総合ランキングを見る

[特集記事]

市販のドッグフードは危険 正しいドッグフードの計算方法 売れ残った犬はどうなるの?

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ