無添加ドッグフードのおすすめと犬の安全安心な暮らし|わんたす

おすすめの無添加ドッグフードと犬の健康のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らしサポート

インセクトドッグの口コミ体験レビュー。評判や安全性をドッグヘルスアドバイザーが評価

インセクトドッグ
この記事では「インセクトドッグ(Insect Dog)」について、このフードを実際に購入したレビュー&口コミと、安全性などについて編集部のドッグヘルスアドバイザーが解説します。

インセクト=昆虫ということで、原材料に昆虫を使用した変わり種フードです。人口増加による食料危機が叫ばれる中、家畜産業で消費される多くの水や飼料が問題視されており、代用品として期待される昆虫は「未来食」とも呼ばれています。

インセクトドッグはペット愛護先進国ドイツで開発された、世界14ヶ国で販売されている原材料にミールワームを使用した、低アレルゲンの無添加ドッグフードだよ!動物性原材料は不使用だからアレルギーのわんちゃん向けで、環境にも優しいフードだね!
インセクトドッグ
おすすめ度:(3.5)
インセクトドッグ
・創業70年以上のドイツのペットフード会社が開発し、すでに世界14ヶ国で販売されている
・原材料にミールワームを使用。ミールワームは牛肉の1.2~2倍のタンパク質を含み、飼育の際には抗生物質や薬剤なども不使用なので安全。
・ミールワームは牛や羊などの家畜と比べて飼育効率が良く、少ない水・餌・土地で飼育が可能なので環境に優しい。
動物性原材料は不使用だから、アレルギーのわんちゃん向け
・原材料はどれも良質だが、主原料が乾燥じゃがいもなので、減量中・ダイエット中のわんちゃんは注意が必要
粒がやや大きいので、小型犬やシニア犬は砕くorふやかして与えるのがおすすめ
ビタミン・ミネラル・アミノ酸も含み栄養十分
評価項目評価
良質なタンパク質
主原料として良質の肉が使用されているか?
無添加
合成保存料や合成着色料など人工的な添加物が含まれないか?
ヒューマングレード
人間でも食べられるか?
栄養素
犬に必要な栄養素が十分に摂取できるか?
内容量
90g、2kg
価格
※税抜


3,480円(2kg×1袋)
8,660円(2kg×2袋)
※どちらも定期コース

980円(90g×4袋)
※お試しセット
1日当たりの価格
※体重10kg成犬の柴犬の場合
252円
原産国
ドイツ

インセクトドッグ・公式サイト

実際に通販で購入した口コミ体験レビュー

インセクトドッグのお試しセット(90g×4袋)を通販で購入した編集部ライターの口コミ・レビューを紹介するね!

「昆虫」と聞いてぞわっとする感じはありますが、すでに世界14カ国で販売されており、その効果を喜ぶ声も多いようです。

日本ではまだ敬遠されている昆虫食ですが、近年の環境汚染問題を考えれば、真面目に食生活を改めなくてはならないでしょう。

今回届いたのは、90g×4袋のお試しセットです。送料無料の980円なので気軽に試せますね♪
インセクトドッグ

パッケージは海外製品(ドイツ)らしい、シンプルなデザインです。右下に「グレインフリー」と小さく書いてありますが、これは「小麦などイネ科の穀物を含まない」という意味です(公式サイトより)
インセクトドッグ

少し分かりにくいですが、左はDE(ドイツ表記)、右はGB(イギリス表記)で原材料などが記載されています。
インセクトドッグ

【閲覧注意】実際のミールワームの写真がありますので、お食事中の方などはこちらをクリックして次のパートへ移動してください。

ミールワームとは?

ミールワームとは、ゴミムシダマシ科の甲虫のことで、成虫になるとカブトムシのメスのような見た目です。

こちらは実際のミルワームです。黒いのは成虫になりかけています。
ミールワーム

拡大するとこんな感じです。見た目はちょっとあれですが(汗)タンパク質が牛肉の約2倍と豊富で、水や土地や餌が少なくて飼育効率が良いので環境に優しい食材です。
インセクトドッグ

粒の大きさは?

まず、気になった点として粒がかなり大きいです。
インセクトドッグ

小型犬や高齢犬にそのまま与えると喉につかえるかもしれません。細かく砕くか、ふやかすなどの対策をとりましょう。
インセクトドッグ

ニオイは少し焦げたような、強めの香ばしさ。どことなくチーズに近い発酵臭も感じました。触ってみると、指に油の感触が残ります。

ミールワームの油なのか、ひまわり油なのか‥。どちらにせよ悪い油ではなさそうなので、あまり気にすることはなさそうです。

長さは約1.5~1.8mmほどで、四角い形状をしています。
インセクトドッグ

厚みは約5mm程度。厚みはそれほどありませんね。
インセクトドッグ

このままだと大きいので、我が家ではペット用の手動チョッパーでガシガシ砕きました。包丁でも切れますが、飛んでいくこともあるので注意してください。

※ドライフードを砕く方法についてはこちらの記事も参考にしてください↓

ドライドッグフードを砕く道具や機械と方法6選・ふやかすのと粉砕はどっちがいい?

人間が食べてみた!

長女(ミニチュアダックス)に与える前に、私(人間)が食べてみました(笑)

ミールワームが入っているので、どきどきします。この焦げっぽい匂いが虫独特の匂いなのでしょうか?
インセクトドッグ

長女のこの欲しそうな顔(笑)お先にいただきま~す。

……うーん。ちょっと湿気てますね。水分量が多めだからでしょうか?味は非常に淡白です。クセがなく、食べやすい。悪くないですよ!

愛犬に与えてみた

では、長女(ミニチュアダックス)にもはじめてのフードを試食してもらいましょう。

初めての昆虫フードなので、ベースにいつものフードを敷いています。上に乗っているふりかけのようなものが、すりつぶしたインセクトドッグです。
インセクトドッグ

ぺろり。ひと舐めしてからはあっという間でした。匂いの時点でかなり興味を引かれていたようです。
インセクトドッグ

かすかに感じたチーズっぽい匂いのおかげでしょうか。疑う様子もなく一気に完食です!「みーるわーむ、意外とイケるわね」
インセクトドッグ

インセクトドッグに限らずどんなフードでも、新しいフードに切り替える際には、今までのフードの10%程度を新しいフードに置き換えて、1週間~10日くらいかけて完全に新しいフードに切り替えると、わんちゃんの負担も軽くなります。

インセクトドッグ・公式サイト

インセクトドッグフードの口コミや評判ってどうなの?

ネットの口コミをいくつか紹介するね

良い口コミ

現在ドッグフードジプシーだったのですが、インセクトドッグを愛犬に与えてみたら、ものすごく食べっぷりが良かったので追加で注文しました

原料は全てEU内で調達しており、着色料、香料、防腐剤、保存料、遺伝子組み替え作物は一切使われておりません。原材料の昆虫はオランダとフランスの契約農家さんが生産しています。

愛犬は耳のカイカイがあるので、もしかしたらアレルギーなのかもしれませんので、改善できたらいいなと思っています。

インセクトドッグを食べている間、少しずつですが体をカイカイする事は少なくなったように思いました。

4袋を食べ切るまで15日ほどかかっているのですが、10日目あたりからは明らかに皮膚を一生懸命かく姿は無かったと思います。

肉類などのアレルゲンとなる成分をカットし、低刺激性のタンパク質を使用。

あっという間に完食してくれました。食べっぷりがいいです!!

悪い口コミ

悪い口コミをかなり探してみたのですが、ネット上では本記事執筆時点では見つけることができませんでした。

悪い口コミの無い品質の高いフードとも言えますが、日本での販売開始からあまり時間が経っていないのも原因だと思います。

何か悪い口コミがあれば、随時記事を更新したいと思います。

口コミ・評判まとめ

「食いつきが良い」「体のカイカイが少し治まった」など、良い口コミが多かったですね。

また、日本での販売開始から時間が経ってないせいか、悪い口コミは見つけることができませんでしたが、「品質が良いのはわかるけど、価格が高い」という印象を持つ人もいるかもしれません。

品質と価格のバランスは難しいのですが、主原料にヒューマングレードの食材のみを使い、動物性原材料が不使用の低アレルゲンフードとしては、他のプレミアムフードと比べて高いわけじゃないです。

むしろ、コスパは良い方だと思います。他のフードと1ヶ月単位でローテーションすれば、上手に予算調整できるかもしれませんね。

インセクトドッグ・公式サイト

インセクトドッグの原材料と栄養成分

原材料一覧

原材料

乾燥じゃがいも、えんどう豆粉、ミールワーム、ひまわり油、加水分解酵母、ポテトプロテイン、ビートファイバー、キャロブ、アミノ酸類(タウリン、L-カルニチン)、ビタミン類(A、D3、E、C、パントテン酸、ナイアシン、B2、B6、B1、葉酸、ビオチン、B12)、ミネラル類(カルシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン、ヨウ素、セレン)、酸化防止剤(天然由来のトコフェロール抽出物)

※気になった原材料に色づけしています

ミールワーム(世界14ヶ国で販売)

いもむし

ミールワームはオランダとフランスの契約農家から仕入れをしていますが、そこでは牛や豚の家畜のように抗生物質や薬剤は使用していません。
インセクトドッグ

また、ミールワームは低アレルゲンの食材で、しかもたんぱく質は牛肉の1.2~2倍程度あります。

ミールワームの100g当たりのタンパク質
ミールワームのタンパク質(出典:昆虫食について-FAO2013報告書を中心に-

牛肉の100g当たりのタンパク質
牛肉のタンパク質(出典:食品成分データベース・文部科学省

さらに、飼育するのに必要な水の消費量は、1kg当たりだと牛肉が15,000L、ミールワームは4,000Lと、圧倒的にミールワームの方が少なくて済みますし、
水の消費量

飼料の消費量は、1kg当たりだと牛肉が8kg、ミールワームは2kgと、これもミールワームの方が良いですね。
食料消費量

温室効果ガスの排出量では、タンパク質1kg当たり牛肉は175kg、ミールワームは14kgと、これもミールワームの圧勝です。
温室効果ガス排出量
(出典:公式サイト解説動画

ですから、少ない量でも必要なタンパク質を摂取できますし、牛や豚など家畜を飼育するより土地や水が少なく、温室効果ガスの排出量も少なく済みます。

食糧危機・環境汚染が懸念される中、昆虫食が環境に優しい食材として注目されています。

また、インセクトドッグもすでに世界14ヶ国で販売している実績もあり、ドッグフードの昆虫食は浸透しつつあります。

乾燥じゃがいも

じゃがいも
EU内(ヨーロッパ各地)の契約農家から仕入れたじゃがいもを使用。じゃがいもの主成分は炭水化物なので、植物性タンパク質が摂取できます。また、ビタミンC・B6・B1なども含みます。

ただし、じゃがいもは高GI値の食材ですから、減量・ダイエット中のわんちゃんに与える場合は注意が必要です(参考:GI値・カロリーコントロール

ひまわりオイル・キャロブ・ビートファイバー・加水分解酵母

インセクトドッグ

インセクトドッグでは、ひまわりオイル・キャロブ・ビートファイバー・加水分解酵母などにより、ビタミン・ミネラル・鉄分などを食材からも摂取できるようになっています。

ひまわりオイルに多く含まれるオレイン酸は長期的な摂取で血中コレステロール値の低下、抗動脈硬化作用が期待できます。(参考:高オレイン酸ひまわり油の血中脂質に及ぼす影響

キャロブはカルシウム・鉄分・食物繊維を豊富に含みます。キャロブはチョコレートに味が似ているため、代用品として使われたり、しばしば犬用のおやつに利用されることがあります。

犬にとってチョコレートが有害であることは有名な話ですが、これはチョコレートに含まれる「テオブロミン」という物質が原因で起こります(参考:飼い主のためのペットフード・ガイドライン・環境省

もちろんキャロブは無害です。ただし、マメ科の植物であるため、大豆アレルギーのわんちゃんには注意が必要です。

ビートファイバー(ビーツ)とは、さとう大根(甜菜)を絞って砂糖を取り除いたものです。
さとう大根

水溶性食物繊維と不溶性嘱目繊維の両方が入っていて、整腸・排便効果があります。(参考:ビートファイバー・農畜産業振興機構

人間用にビートファイバーのサプリメントなども販売されてますね。

酵母にはビタミンB群・食物繊維が豊富に含まれています。(参考:食品データベース・文部科学省
酵母
このように、インセクトドッグでは、ビタミン・ミネラル・鉄分などを食材からも摂取できるようになっています。

保存料・着色料・防腐剤・香料・遺伝子組換え食材は不使用(無添加)

無添加
合成保存料や合成着色料などは不使用。天然由来の保存料(トコフェロール抽出物)を使用しています。

近年、犬のアレルギーや癌などが増えていますが、ドッグフードの合成添加物が原因だと指摘する獣医師や専門家も多くいます。

犬の寿命がのびたのは室内飼いが増え、ワクチン接種が普及したからであって、逆にアレルギーや癌など病気になる犬は増えていると言われています。

酸化防止剤や着色料など、人工添加物は出来る限りさけるべきです。

なお、天然由来の保存料は体に優しいのですが、酸化防止剤としての能力は低いため、開封したら一カ月以内に食べきるようにしましょう。

栄養成分など

栄養成分

代謝エネルギー

粗タンパク質:22.0%以上、粗脂肪:12.0%以上、粗繊維:2.7%以下、粗灰分:7.1%以下、カルシウム:0.9%以上、リン:0.7%以上、水分:12.0%以下、代謝エネルギー:362kcal/100g

※気になる栄養成分などに色付けしています

タンパク質がやや低い(22%)ミールワームは10%のみ

まず気になるのはタンパク質が22%とやや低い事です。他のプレミアムフードの場合は25~30%あります。

ただし、AAFCOの基準では成犬は18%ですから、基準はクリアしています。(参考:ペット栄養学会誌・AAFCO2016年版における犬猫の栄養素プロファイル概要(前編) ペット栄養学会誌・AAFCO2016年版における犬猫の栄養素プロファイル概要(後編)

ミールワームは動物性タンパク質の代替として素晴らしい食材なのですが、インセクトドッグではパッケージにもあるように、原材料の10%だけとやや少ないのがちょっと気になります。
インセクトドッグ

栄養バランスは良いので問題はありませんが、せっかくだからもっと使用量を増やして、主原料をミールワームにしてタンパク質を増やして欲しかったですね。

最初から最後までドイツ国内で製造(GMP認定工場)

インセクトドッグ
GMP認定工場ですから、どの原材料がいつどこから来たのかトレーサビリティが明確で、原材料への添加物が入っていない事までを完璧に把握できます。

その「国産ドッグフード」は本当に「国産」なの?
ドッグフード

ドッグフードの原産国の定義ですが、ペットフード安全法では最終加工をした国を原産国とするように定められています。

だから、中国や韓国で製造して最終的な加工だけを日本で行い「国産」と表記してるドッグフードもありますから注意が必要です。

近所のスーパーやコンビニやホームセンターで販売されている格安国産フードは、実は中国の工場で製造されたものかもしれませんよ?

インセクトドッグは最初から最後まで一貫してドイツ国内のGMO認定工場で製造されています。

この「国産」の定義について詳しくは、こちらの記事をご覧下さい↓
「国産」「無添加」ドッグフードに注意!2つの問題点と危険な添加物とは?

    • 中国や韓国の工場で製造しても、日本国内の工場で最終加工すればペットフード安全法では「国産」と表記できるんだよ!「原材料が国産」という意味ではないから注意してね!

動物性原材料は不使用の低アレルゲンの無添加ナチュラルフード


ペット愛護先進国で開発された、世界14ヶ国で販売されている低アレルゲンの無添加ナチュラルフードです。

動物性原材料は不使用、代替としてミールワームを使った次世代のドッグフードです。ビタミンやミネラルも含み栄養十分。

ただし、高GI値のじゃがいもが主原料なので減量・ダイエット中のわんちゃんに与えるのは注意が必要です。

インセクトドッグ・公式サイト

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の値段を比較!

公式サイトでしか販売してないよ!
 公式Amazon楽天
インセクトドッグ
初回購入980円(90g×4袋)
定期購入3,480円(2kg×1袋)
8,660円(2kg×2袋)
通常購入5780円(2kg)
送料
690円(初回は送料無料)

最安値は公式サイト


調査した結果、インセクトドッグは公式サイトでしか販売していませんでした。Amazonや楽天では販売していないようです。ですから公式サイトが最安値となります。

まずはお試しセットがおすすめ

また、公式サイトでは1回限りの通常購入(5780円)もありますが、お試しセットや定期便を利用した方がお得です。

お試しセットなら980円(90g×4袋)・送料無料です。また、コンビニ支払いも可能なので、カード情報を入力する必要もありません。

日本ではまだ珍しい「昆虫」が食材のフードですから、食いつきが気になりますよね。まずはお試しセット(90g×4袋)で食いつきチェックするのがおすすめです。

インセクトドッグ・公式サイト

インセクトドッグフードのQ&A

ここでは、ネットの口コミで見かけた、インセクトドッグへの疑問点などに、編集部が分かる範囲で回答したいと思います。

Q:1日の給餌量はどのくらい?

公式サイトの説明が参考になります。
給餌量
ただし、これはあくまでも目安です。あなたの愛犬にとって最適な量を把握してあげてください。

最適な1日の給餌量を把握する方法につきましては、こちらの記事も参考にしてください↓

ドッグフードの正しい1日の量はどのくらい?小型犬・中型犬・大型犬別に解説

Q:無料サンプルやお試しセットはある?

無料サンプルはありませんが、お試しセットはあります。お試しセットなら980円(90g×4袋)・送料無料とお得ですね。

インセクトドッグ・公式サイト

Q:子犬に与えても大丈夫?

あまりオススメできません。理由はたんぱく質が22%とやや少ないからです。

栄養成分

インセクトドッグのタンパク質は22%ですが、AAFCOの基準では子犬に必要なたんぱく質は22.5%、成犬に必要なたんぱく質は18%となっています。(参考:ペット栄養学会誌・AAFCO2016年版における犬猫の栄養素プロファイル概要(前編) ペット栄養学会誌・AAFCO2016年版における犬猫の栄養素プロファイル概要(後編)

他社の子犬用プレミアムフードだと、タンパク質は25~30%程度が多いです。

やはり成長期の子犬には子犬用に栄養調整されたフードを与える事をオススメします。人間でも、食べ盛り・育ち盛りの中高生と高齢者とでは、食べ物は違いますよね?

逆に、成長期を過ぎた運動量の少ない成犬・高齢犬向きのヘルシーなフードと言えます。

なお、子犬のドッグフードの選び方については、こちらの記事も参考にしてください↓

生後3ヶ月~6ヶ月~1歳未満の子犬のドッグフード選び3つのポイント

Q:保管方法はどうすればいいの?

インセクトドッグ・開封
直射日光の当たらない、風通しの良い場所で保管してください。

なお、インセクトドッグは天然由来の酸化防止剤(トコフェロール抽出物)しか使用していません

ですから、開封したら1ヶ月程度で食べきって下さい。天然由来の酸化防止剤は体に優しいのですが、開封したら長持ちしませんので注意して下さい。

ドッグフードの保存方法については、こちらの記事もご覧下さい↓

意外と知らない!ドライドッグフードの保存方法(酸化したフードの見分け方)

Q:もし、食べない時はどうすれば良いの?

食べない犬
「せっかく買ったのに食べない」「食いつきが悪い・食べ残す」そんな時は、ふやかして与えてみてはいかがでしょうか?

好き嫌いが激しくてあまり食いつきがよくない偏食のわんちゃんでも、新しいフードに切り替えた時は、ふやかすことで匂いにつられて食べることもあります。

特に、インセクトドッグのような香料・着色料など不使用の無添加フードの場合は、お湯などでふやかす事でニオイが強くなりますよ。

ドッグフードのふやかし方はこちらの記事も参考にしてください↓

ドッグフードのふやかし方(子犬・成犬・老犬別に解説)

インセクトドッグ・公式サイト

[特集記事]

市販のドッグフードは危険 正しいドッグフードの計算方法 売れ残った犬はどうなるの?

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ