無添加ドッグフードのおすすめと犬の安全安心な暮らし|わんたす

おすすめの無添加ドッグフードと犬の健康のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らしサポート

アーテミス・アガリクスI/Sの口コミ体験レビュー。評判や安全性をドッグヘルスアドバイザーが評価

ミニチュアダックス
この記事では「アーテミス(artemis)・アガリクスI/S・小粒」について、このフードを実際に購入したレビュー&口コミと、安全性などについて編集部のドッグヘルスアドバイザーが解説します。

    • アーテミス・アガリクスはあまりオススメできないよ。主原料にチキンを使った栄養バランスの良いフードだけど、原材料の原産地が不明なものが多く、キャリーオーバー(原材料欄に表示されていない添加物が含まれている)の可能性もあって、ちょっと心配だね

アーテミス・アガリクスI/S・小粒
おすすめ度:(2.0)
アーテミス・アガリクス
・主原料はチキン。
アガリクス・EF-2001乳酸菌・グルコサミン・コンドロイチンを配合
・ほとんどの原材料の原産地の説明がない
・ドライチキン、チキンスープ、サーモンオイルなど、キャリーオーバー(原材料欄に表示されていない添加物が含まれている)の可能性がある原材料を含む
・ビタミン、ミネラル、オメガ3・6脂肪酸など栄養豊富。ただし、一部の原材料の質や安全性には疑問が残る
評価項目評価
良質なタンパク質
主原料として良質の肉が使用されているか?
無添加
合成保存料や合成着色料など人工的な添加物が含まれないか?
ヒューマングレード
人間でも食べられるか?
栄養素
犬に必要な栄養素が十分に摂取できるか?
内容量
1kg
価格
※税込み
1,995円
※公式サイト参考価格
1日当たりの価格
※体重10kg成犬の柴犬の場合
234円
原産国
アメリカ

>>全ドッグフードの総合ランキングを見る

実際に通販で購入した口コミ体験レビュー

アーテミス・アガリクスを通販で購入した編集部ライターの口コミ・レビューを紹介するね!
アーテミス・アガリクス

アーテミスペットフード社が販売しているフードの中でも、手頃な値段で、アガリクス茸を使用していることからその名がついた「アーテミス アガリクス I/S(イミューンサポート)」は、「小粒」、「中粒」、「ヘルシーウエイト小粒」と3タイプで展開するナチュラルフードです。

日本では株式会社ケイエムテイが正規代理店として取り扱っています(※名前が長いので、以後「アーテミス アガリクス」と略します)

最大の特徴は「アガリクス茸」「EF-2001乳酸菌」が配合されており、免疫力アップや腸内環境改善が期待されています。

匂いは市販の格安ドッグフードと同じチキンの香り

アーテミス・アガリクス

早速、開封してみました。フードの粒はしっとり感がありますが、触っても油っこさはありませ。でも、匂いは市販の安価なドッグフードと同じチキンの香りです。
にわとり

近所のスーパーで売っている格安フードは粗悪な原材料を使っているため、化学添加物で香りや味付けをして誤魔化しています。

ナチュラルフードはわんちゃんの体を想ったやさしい素材選びをしているので、ニオイが弱く、食いつきが落ちることもあります。

だから、アーテミスもあまりニオイはしないのかな?と思っていましたが、意外と(?)格安フードと同じでした。

粒の大きさは?

直径は8mm程度です
アーテミス・アガリクス

今回購入したのは小粒タイプですので、噛むのが好きな子や中型犬以上には中粒タイプが良いと思います。

厚みは4mmほどです。このくらいの大きさなら小型犬にも安心して与えられますね。
アーテミス・アガリクス

まずは人間が食べてみた!意外と食べやすい

アーテミス・アガリクス

長女(ミニチュアダックス)に与える前に、人間(私)が食べてみました!特別いい香りはしませんでしたが、肝心のお味はいかほどでしょうか?果たしてアガリクスの味は感じられるのでしょうか?

食べてみると歯ごたえはやわらかめで、噛むとチキンスープの旨味が滲みます。意外とキノコっぽい風味を感じるのですが、アガリクス茸を意識しすぎでしょうか(笑)

後味は少し甘味料のようなたるみが残りますが、苦味もなく意外と食べやすいです。

長女(ミニチュアダックス)に与えてみる

いい子に待機中の長女♪
アーテミス・アガリクス

では実食です!抵抗なくすぐに食いつきました。チキンスープの匂いが、わんちゃんの嗅覚をつかむのかもしれませんね。
アーテミス・アガリクス

ガツガツとそのまま完食です。「キノコはきらいだけど、これはおいしかったわ!」
アーテミス・アガリクス

>>全ドッグフードの総合ランキングを見る

アーテミス(artemis)アガリクスの口コミや評判ってどうなの?

ネットの口コミをいくつか紹介するね

良い口コミ

友達のワンコもアーテミスアガリクスを食べていて、涙焼け改善・被毛にも良かったと聞いて決めました

涙やけがなくなったし、他の子も体調良くなったって言うから、うちもフード変えてみることにしたの

膝が弱めなので、グルコサミン&コンドロイチン入りのフードを色々試してこれにおちつきました。

涙やけと癌予防にいいらしいの。しばらく食べてみることにするわ。

悪い口コミ

うちもこれを買いました〰。一気に変えたらお腹ビックリして2日続けて戻しちゃった

アーテミス・アガリクスの口コミ・評判まとめ

「涙やけがキレイになった」「毛艶が良くなった」「食いつきが良い」など、良い口コミが多かったですね。

さらに、アーテミスを購入した理由としては、「涙やけ」「膝腰の関節のサポート」「腸内環境改善」「がん予防」など、色々な目的で購入されているのが印象的でした。

また、悪い口コミはほとんど見かけなかったのですが、「下痢をした」「吐いた」という口コミをチラホラみかけました。

下痢や嘔吐の原因は「肉が合わなかった」「アレルギー」などの理由も考えられますし、フードをいきなり全て「アーテミス」に切り替えてしまう行為も原因になります。
下痢する犬

アーテミスに限らずどんなフードでも、新しいフードに切り替える際には、今までのフードの10%程度を新しいフードに置き換えて、1週間~10日くらいかけて完全に新しいフードに切り替えると、わんちゃんの負担も軽くなります。

もし、下痢や嘔吐が続くようなら、早めに動物病院へ行って下さい。

>>全ドッグフードの総合ランキングを見る

アーテミス・アガリクスの原材料と栄養成分

原材料一覧

原材料一覧

フレッシュチキン・ドライチキン・フレッシュターキー・大麦・玄米・オーツ麦・黍・えんどう豆・えんどう豆粉・ドライターキー・鶏脂肪(混合トコフェロールによる保存処理)・トマト絞り粕(リコピン)・チキンスープ(天然風味料)・フレッシュダック・フレッシュサーモン・卵・フラックスシード・サーモンオイル(DHA源)・ドライ魚肉・塩化コリン・乾燥チコリ根・ケルプ・人参・リンゴ・トマト・ブルーベリー・ほうれん草・クランベリー・ローズマリーエキス・パセリフレーク・グルコサミン塩酸塩・Lカルニチン・ラクトバチルスアシドフィルス菌・ビフィドバクテリウム ラクティス・ラクトバチルスロイテリ・エンテロコッカスフェカリス EF2001・アガリクス・ビタミンE・キレート鉄・キレート亜鉛・キレート銅・硫酸第一鉄・硫酸亜鉛・硫酸銅・コンドロイチン硫酸・ヨウ化カリウム・チアミン硝酸塩・キレートマンガン・酸化マンガン・アスコルビン酸・ビタミンA・ビオチン・パントテン酸カルシウム・硫酸マンガン・亜セレン酸ナトリウム・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・リボフラビン・ビタミンD・葉酸

※危険または怪しい原材料は赤色表示しています

    • 原材料の原産地が不明で、しかも原産国(最終工程の工場)がアメリカなので、本当に安全なフードなのか?ちょっと心配だね

原材料の原産国が不明

ドッグフードのパッケージや公式サイトをくまなくチェックしましたが、このフードについて原材料の原産国について説明はほぼありませんでした(汗)

ただし、一部の原材料については、公式サイトに

・中国産の原材料は不使用
・フィッシュミールは、大西洋で捕れるニシン科のメンハーデン
・ブラジル産アガリクスブラゼイムリルを使用
よくある質問

という解説がありました。

しかし、その他の原材料の解説はどこにもありません。特に、原産国(最終工程の工場)がアメリカなので、とても不安ですね(汗)

アメリカ産のドッグフードを全て否定するつもりはありません。アメリカ産の良質なフードはたくさんあります。

しかし、最近ではアメリカ産の高級ドッグフードを与えて愛犬が死亡した事件(原因はフードに安楽死薬が混入)も発生しているので、注意が必要です。詳しくはこちらの記事もご覧下さい↓

【閲覧注意】市販のドッグフードは危険!マスコミが絶対に報道しないドッグフード業界の闇とは!?

ドライチキン・ドライターキー・ドライ魚肉・チキンスープ・サーモンオイル

次に注目するべきは「ドライチキン」「ドライターキー」「チキンスープ」「サーモンオイル」「ドライ魚肉」です。

レンダリング処理された肉や植物はNG!

「ドライ●●」「乾燥●●」とは「●●ミール」を言い換えた表現です。「ミール」が消費者に不評なので、メーカーが表現を変えているだけです。

「ミール」というのは、動物の体の中で、人間が食べられる部分(主に筋肉成分)を取り出しだし、次に革を取り、さらに残りを粉砕し、油脂部分を取り除いた残りです。つまり残りカスです。畜産副産物といわれています。この行程をレンダリングと言います。(参考:日本畜産副産物協会・レンダリングとは

しかし、このレンダリング処理は問題視されています。人間用に流通できない病死した動物の肉や、抗生物質やワクチンなどの残留薬剤を含む肉を原材料にしてレンダリング処理したり、レンダリング工程で強力な合成添加物を投与したり‥と、色々な問題点が指摘されています。
注射器と薬
「肉類」「ドライ●●」「乾燥●●」「●●ミール」「●●パウダー」「●●エキス」「●●スープ」「●●粉」(例:ドライチキン、チキンミール、チキンパウダー、チキンスープなど)と表示のあるフードはレンダリング処理された、問題のある肉の可能性が高いのでさけるべきです。

そもそも、肉の品質に自信のあるメーカーはこのような曖昧な表示はしません。「鹿肉」「馬肉」「国産チキン」などの表示をして、さらに原産国や使用している部位まで説明していることもあります。

キャリーオーバーの可能性が高い

さらに、「ドライ●●」「●●ミール」「●●オイル」「動物性油脂」「加水分解タンパク質」などは、キャリーオーバー(原材料欄に表示されていない添加物が含まれている)の可能性が高い原材料です。

低価格のフードによく使われる「ドライチキン」「チキンミール」「チキンスープ」「動物性油脂」「加水分解タンパク質」などは自然界でそのまま存在するわけではありません。

この「動物性油脂」や「チキンミール」という「原材料そのもの」を製造する必要があるわけです。その原材料の製造過程で、どれだけ強力な添加物を使用しても、ペットフード安全法ではそれを表示する義務はありません!

ですから、ドックフードの原材料表に酸化防止剤や着色料が表示されてなくても、実は原材料の製造過程(原材料自体)で添加物として使われている可能性があります。

    • 原材料自体(動物性油脂・チキンミール・チキンスープ・加水分解タンパク質など)に強力な化学添加物をいれても、ペットフード安全法では表示義務はないよ!

キャリーオーバー(原材料欄に表示されていない添加物が含まれている)については、こちらの記事をご覧下さい↓

「国産」「無添加」ドッグフードに注意!2つの問題点と危険な添加物とは?

エンテロコッカスフェカリスEF2001(乳酸菌EF-2001)

ヨーグルト
ヨーグルトでお馴染みの乳酸菌ですが、その中でも効果が高いのがこのEF-2001乳酸菌です。

EF-2001乳酸菌は腸内フローラを整え、善玉菌を増やし、さらに抗体を生産して免疫力を高めるという優秀な乳酸菌株です(参考:腸内環境に影響される疾病と乳酸菌代替治療

アガリクス

アガリクス(出典:腸管免疫に対するβグルカン及び乳酸菌の効果

アガリクスは和名を「カワリハラタケ」「ヒメマツタケ」といいます。アーテミス・アガリクスではブラジル産の「アガリクス・ブラゼイ・ムリル」という品種を使用しています。

「アガリクス・ブラゼイ・ムリル」は、その栽培方法によって栄養価が大きく異なりますが、食物繊維やカルシウムのほかに、血圧を調整するカリウム、酵素を活性化させるマグネシウム、髪や皮膚の健康を保つビオチンなどの成分値が、「効果が高い」とされる基準値を大きく超えています。
栄養成分
(出典:露地栽培アガリクスの機能性に関する研究

これらの成分が、涙やけ改善にもつながっていると考えられます。

さらに、アガリクスの成分であるβグルカンは、乳酸菌と一緒に摂ることで免疫力を高める効果があります(出典:腸管免疫に対するβグルカン及び乳酸菌の効果

アーテミス・アガリクスには「エンテロコッカスフェカリスEF2001」という乳酸菌が入っていますので、これとの相乗効果も期待できますね。

ただし、アーテミス・アガリクスはそもそも原材料の原産国が不明で、しかもキャリーオーバーの可能性が高いフードなので、アガリクスの効果を期待して購入するのはおすすめしません。

もし、アガリクスの効果を期待するなら、ペット用のアガリクス・サプリがおすすめです。

アガリクス

楽天で最安値を検索する >>

Amazonで最安値を検索する >>

栄養成分など

栄養成分

粗タンパク質:24.0%以上、粗脂肪:14.0%以上、粗繊維:4.0%以下、粗灰分:6.0%以下、水分:10.0%以下、オメガ6脂肪酸:3.05%以上、オメガ3脂肪酸:0.5%以上、グルコサミン:750mg/㎏、コンドロイチン:250mg/㎏、代謝エネルギー:358.9kcal/100g

※気になる栄養成分などに色付けしています

まず、オメガ3・6脂肪酸が含まれているのは高評価です(犬は体内でオメガ3・6脂肪酸を合成できない)

タンパク質はオールステージに対応した数字ですが、生後7ヶ月未満の成長期の子犬や運動量の多い成犬にはやや足りません。他のプレミアムフードだと、子犬用は25~30%程度が多いですね。

ただし、たんぱく質は24%ですが、AAFCOの基準では成犬は18%、子犬は22.5%ですから、基準はクリアしています。(参考:ペット栄養学会誌・AAFCO2016年版における犬猫の栄養素プロファイル概要(前編) ペット栄養学会誌・AAFCO2016年版における犬猫の栄養素プロファイル概要(後編)

粗脂肪も十分に入っていますが、低脂肪フードをお探しの方には敬遠されそうです。

安全性に疑問が残る、ちょっと心配なフード

心配
アガリクス・EF-2001乳酸菌・グルコサミン・コンドロイチンなどが入っていて栄養バランスの良いフードです。

しかし、原材料の原産国が不明、ドライチキンやサーモンオイルなど、キャリーオーバーの可能性がある原材料を含み、原材料に不安が残るフードです。

>>全ドッグフードの総合ランキングを見る

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の値段を比較!

調査時点ではほぼ同じだね
 公式Amazon楽天
アーテミス・アガリクス・公式サイト
初回購入
定期購入
通常購入
1995円(1kg)
3991円(3kg)
7014円(6.8kg)
1995円(1kg)
3991円(3kg)
7014円(6.8kg)
送料
600円以上(地域・注文金額などによる)店舗による

価格はほぼ互角


調査した結果、アーテミス・アガリクスI/S・小粒の価格はAmazonと楽天のどちらもほぼ同じでした。

>>全ドッグフードの総合ランキングを見る

アーテミス・アガリクス・ドッグフードのQ&A

ここでは、ネットの口コミで見かけた疑問点などに、編集部が分かる範囲で回答したいと思います。

Q:1日の給餌量はどのくらい?

公式サイトの説明が参考になります。
給餌量
ただし、これはあくまでも目安です。あなたの愛犬にとって最適な量を把握してあげてください。

最適な1日の給餌量を把握する方法につきましては、こちらの記事も参考にしてください↓

ドッグフードの正しい1日の量はどのくらい?小型犬・中型犬・大型犬別に解説

Q:無料サンプルやお試しセットはある?

残念ですが、無料サンプルやお試しセットはありません。

Q:子犬に与えても大丈夫?

あまりオススメできません。

アーテミス・アガリクスはそもそも原材料の原産国が不明で、しかもキャリーオーバーの可能性が高いフードなので、成長期の子犬に与えるのは避けるべきです。

さらに、たんぱく質が24%とやや少ないのも気になります。

栄養成分

他社の子犬用プレミアムフードだと、タンパク質は25~30%程度が多いです。

ただし、AAFCOの基準はクリアしています。AAFCOの基準では子犬に必要なたんぱく質は22.5%、成犬に必要なたんぱく質は18%となっています。(参考:ペット栄養学会誌・AAFCO2016年版における犬猫の栄養素プロファイル概要(前編) ペット栄養学会誌・AAFCO2016年版における犬猫の栄養素プロファイル概要(後編)

それでもやはり、成長期の子犬には子犬用に栄養調整されたフードを与える事をオススメします。人間でも、食べ盛り・育ち盛りの中高生と高齢者とでは、食べ物は違いますよね?

逆に、成長期を過ぎた運動量の少ない成犬・高齢犬向きのフードと言えます。

なお、子犬のドッグフードの選び方については、こちらの記事も参考にしてください↓

生後3ヶ月~6ヶ月~1歳未満の子犬のドッグフード選び3つのポイント

Q:アーテミス・アガリクスを与えたら下痢や軟便になる?

下痢や軟便の原因は「原材料が合わなかった」「アレルギー」などの理由も考えられますし、フードをいきなり全て「アーテミス」に切り替えてしまう行為も原因になります。
下痢する犬

アーテミスに限らずどんなフードでも、新しいフードに切り替える際には、今までのフードの10%程度を新しいフードに置き換えて、1週間~10日くらいかけて完全に新しいフードに切り替えると、わんちゃんの負担も軽くなります。

もし、下痢や軟便が続くようなら、早めに動物病院へ行って下さい。

Q:涙やけに効果があるの?

アガリクス(出典:腸管免疫に対するβグルカン及び乳酸菌の効果

アーテミス・アガリクスはそもそも原材料の原産国が不明で、しかもキャリーオーバーの可能性が高いフードなので、アガリクスの効果を期待して購入するのはおすすめしません。

アーテミス・アガリクスではブラジル産の「アガリクス・ブラゼイ・ムリル」という品種を使用しています。

「アガリクス・ブラゼイ・ムリル」は、その栽培方法によって栄養価が大きく異なりますが、食物繊維やカルシウムのほかに、血圧を調整するカリウム、酵素を活性化させるマグネシウム、髪や皮膚の健康を保つビオチンなどの成分値が、「効果が高い」とされる基準値を大きく超えています。
栄養成分
(出典:露地栽培アガリクスの機能性に関する研究

これらの成分が、涙やけ改善にもつながっていると考えられます。

ただし、繰り返しますが、原材料の原産国が不明で、しかもキャリーオーバーの可能性が高いフードなので、アガリクスの効果を期待して購入するのはおすすめしません。

もし、アガリクスを試してみたい方は、ペット用のアガリクス・サプリがおすすめです。

アガリクス

楽天で最安値を検索する >>

Amazonで最安値を検索する >>

Q:アーテミス・アガリクスは癌に効果があるの?

アガリクスは人間でのがんの臨床試験は実施されていますが、犬のがんへの効果は不明です。さらに、少量しか含まれていないので、犬の癌に効果があるとは思えません。

アガリクスは補完代替医療として、人間のがんの患者さんが利用している事が多いようです。

人間での臨床試験は実施されており、ある一定の効果が確認されています。その一方で健康被害・副作用(深刻な肝機能障害など)も報告されています。

もし愛犬の癌が心配な場合は、まずはかかりつけの病院で相談されることをオススメします。

(参考)
がんの補完代替医療ガイドブック・国立病院機構四国がんセンター
アガリクス・Wikipedia
ヒメマツタケが持つガンへの作用・日本食菌工業株式会社
アガリクスが がんに効く?・全日本民医連
アガリクス(カワリハラタケ)を含む製品に関するQ&A・厚生労働省

もし、どうしてもアガリクスを試してみたい場合は、ペット用のアガリクス・サプリがおすすめです。

アガリクス

楽天で最安値を検索する >>

Amazonで最安値を検索する >>

Q:保管方法はどうすればいいの?

アーテミス・アガリクス
直射日光の当たらない、風通しの良い場所で保管してください。開封したら1~2ヶ月程度で食べきることをオススメします。

ドッグフードの保存方法については、こちらの記事もご覧下さい↓

意外と知らない!ドライドッグフードの保存方法(酸化したフードの見分け方)

Q:もし、食べない時はどうすれば良いの?

食べない犬
「せっかく買ったのに食べない」「食いつきが悪い・食べ残す」そんな時は、ふやかして与えてみてはいかがでしょうか?

好き嫌いが激しくてあまり食いつきがよくない偏食のわんちゃんでも、お湯などでふやかす事でニオイが強くなるので、匂いにつられて食べることもあります。

ドッグフードのふやかし方はこちらの記事も参考にしてください↓

ドッグフードのふやかし方(子犬・成犬・老犬別に解説)

>>全ドッグフードの総合ランキングを見る

[特集記事]

市販のドッグフードは危険 正しいドッグフードの計算方法 売れ残った犬はどうなるの?

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ