わんたす|犬の健康とドッグフードとしつけのお悩み解決

犬のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らし・わんわんお助け隊

やっと巡り会えた生後6ヶ月シーズーに合ったドックフード

ダルメシアン
私は40代の専業主婦で、夫と小学生の男の子の3人家族です。今年2月にシーズーの男の子をブリーダーから迎えました。

子どものころ外で雑種を飼っていましたが、室内犬を飼うのは初めてです。一日中一緒に過ごしているので、とにかくかわいくて溺愛しています。

今は6カ月になりました。最初、ドッグフードはブリーダーから紹介されたものを与えていました。ブリーダーの元でそれまで食べていた物です。

サンプルをいただいたので、何も考えず与えていました。国産ではありませんが、産地は気になりませんでした。

危険なフードだと知りとても驚きました

サンプルがなくなったので、引き続き同じものを購入しようとネットで検索していたら、ドッグフードランキングのサイトを見つけました。

ブリーダーが薦めてくれたものだから、きっと上位にランクインしているはず!という期待は見事裏切られました。A~Eのうちの最下位のEランクだったことに唖然としました。

確かに臭いがプ~ンときついし、ベトベト脂っこいな…と感じていたのですが、子犬の食いつきは抜群に良かったのです。

しかし、与えていたフードが危険なフードだと知ったときは本当にびっくりしました。

添加物の安全性と穀物不使用

そのフードについて調べていくと、添加物の保存料に発がん性の危険があるということが分かりました。また、穀物も多く含んでいるのでアレルギーの心配もあるようです。

しかし、味が濃いので仔犬は喜んで食べるそうです。私は、仔犬のうちからこのようなフードを与え続けていいのだろうか?と疑問に思いました。

勧められたからというのではなくて、きちんと自分で調べて納得できるものを選ばないといけないと思い直し、安全重視でフードを選ぶことしました。

そのころ、仔犬は3カ月半になっていました。重視したことは、やはり添加物の安全性と穀物不使用かどうかということでした。

一生涯での出費も視野に入れた餌選び

ランク上位のフードは評判がよく、安心安全なものばかりでした。国産にこだわったものや、オーガニックなものもありました。

広告やホームページを見るとどれも試したくなる内容で、うちの子にも食べさせてあげたい!と思うものばかりでした。サンプルを取り寄せたものもあります。

以前のフードのようなキツイ臭いはなく、安心して与えられそうです。ところが、問題がありました。

ランキング上位のフードはどれも値段が高く、これからずっと購入し続けることが無理だと思ったのです。2kgの袋で4000円となると一生涯でかなりの出費です。

理想のドックフード

それまでのフードもホームセンターで売っているものの中では高額に当たるのですが、ここまでは高くありません。

ランキングに掲載されていたフードを一つ一つ値段と成分を天秤にかけながら、悩み続けました。

そして、ようやく理想に近いフードに辿り着くことができました。危険な添加物や、気きになる穀物も使用していないドックフードです。

自分が納得いくまで調べるということ

ドッグフードランキングのサイトではBランクですが、ネットの評判がとても良かったです。値段も3kgで3600円なので続けられそうです。

何より、ワンコが毎回完食して食事の時間を楽しみに待ってる姿が、本当に嬉しいです。

今は、ネットでなんでも調べることが出来ます。みなさんも自分が納得いくまで調べて試してほしいと思います。きっと理想のフードに巡り合えるとおもいます!

 
[特集記事]
あなたに、この悲しい現実を知って欲しくて、記事にしました。ぜひご覧下さい↓

【NHKが報道】売れ残った犬はどうなるの?実際に店員さんに聞いてみた!【ペットショップ】

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ


 

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ