わんたす|犬の健康とドッグフードとしつけのお悩み解決

犬のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らし・わんわんお助け隊

知らないじゃ済まされない!怖い愛犬のアレルギー体験(鶏肉アレルギー)

マルチーズ
私は地方に住む35歳の専業主婦です。主人と子供2人と愛犬のオスのマルチーズ(7歳)と、毎日賑やかな生活を送っています。

私の愛犬は、実は鶏肉にアレルギー反応を示します。初めて愛犬の異変に気付いたのはまだ1歳のやんちゃな子犬だった頃です。

当時、私たち夫婦は共働きで、子供もおらず毎日朝から晩まで働きづめで、まともに愛犬にかまってあげることができませんでした。その後ろめたさから、せめてフードだけは添加物が入っていない手作りの物をあげようと、毎日試行錯誤して作っていました。

よく作っていたのは鮭や鶏ささみを使った手作りフードです

よく作っていたのは鮭や鶏ささみを使ったフードでした。ある日、私が夜遅くに帰宅すると愛犬の様子が少しおかしかったのです。目をしきりに痒そうにかいています。

よくみると、両目の回りが赤く腫れていました。とても痒そうでした。しかし、夜間で病院も開いていなかったので、その日は様子を見ることにしました。

翌朝、愛犬の様子を見ると、目の腫れもおさまり、痒がってもいませんでした。「良かった」とあまり深く考えずにその日も仕事に出かけました。それからしばらく、その目の腫れは見られず、愛犬もやんちゃに元気に毎日を過ごしていました。

茹でたささみをおやつにあげたら‥

そして、ある日の夜、茹でたささみをおやつにあげた時の事です。嬉しそうにささみを食べた愛犬が、しばらくするとまた様子がおかしくなりました。あわてて目を見ると、やはりいつかのように目の周りが赤く腫れています。

「どうしたんだろう?」と心配でしたが、また様子をみることにしました。するとまた腫れは引いてゆきました。しかし、2回も同じようなことがあった為、さすがに心配になり、手作りフードをあげず、ペットショップで与えられていたフードを与えることにしたのです。

すると、しばらくまたその原因不明の腫れはなくなりました。そのペットフードはビーフ味でした。

そんなある日、愛犬のしつけのご褒美として、ささみが入ったおやつを与えたところ、また目を痒がりました。そこでやっとわかったのです!

鶏肉アレルギーだったのです

この子は、鶏肉アレルギーだったのです。鶏肉を与えるとかならず痒がります。それから、おやつにささみは一切与えない。フードも気を付けるという毎日を送りました。

そんな時、フードを切らしてしまったことに気が付き、主人に急きょ近くのショップでフードを購入してもらいました。いつもの物がない為、仕方なく別のフードを購入したそうです。

主人はよく見ていなかった為、チキン味を購入し、愛犬に与えてしまったのです。すると今度はいつも元気な愛犬が、ずっと丸まって動かない。お腹がゴロゴロと鳴り、下痢をするようになりました(汗)すぐに別のフードを購入することにしました。

今は、ラム肉フードで落ち着いてます

今は、ラム肉のフードを食べさせています。アレルギー体質の犬にはラム肉が良いそうで、アレルギー症状が出にくいとのことです。

ラム肉のフードを食べさせるようになってから、愛犬の目の腫れや下痢などの症状は一切出ていません。

これから、ペットを飼われる方、もしくはアレルギー症状だと思われるペットを飼っている方、よく獣医さんなどに相談した上で、フードを選んでください。

チキンは特にアレルギーが出る子が多いらしいので、チキンに反応する子はラム肉のフードを与えてみるのもいいかもしれません。

[合わせてよく読まれている記事]

愛犬が食物アレルギー?皮膚が赤い原因は?実際にアレルギー検査に行ってきた!

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ