わんたす|犬の健康とドッグフードとしつけのお悩み解決

犬のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らし・わんわんお助け隊

獣医に肥満を指摘されたシェットランドシープドッグの低カロリードライフード

シェットランドシープドッグ
私は、飲食店を自営業で開業している30代後半女性です。同居しているのは、小学校低学年の子供が1人と幼稚園児の子供が1人、そして私たち夫婦です。

我が家が飼っているのは、シェットランドシープドッグで9歳の雌です。以前与えていたドッグフードは海外産のものでした。

ごく一般的な肉や魚が主原料のドライフードと、好物の肉のほぐし身や鶏肉を使ったウェットタイプのフードを適当に混ぜたものです。購入場所は、近所のスーパーか量販店で大袋のものをまとめて購入していました。

体重コントロールが出来る低カロリーのドライフードを勧められました

特にこれといって大きな病気をした訳ではないのですが、歳を重ねるにつれて体重が増加していきました。そして、散歩の時など以前に比べて動きが緩慢になって来たのがだんだん気になり始めたのです。

相談した動物病院のお医者さまに、体重コントロールが出来る低カロリーのドライフードを勧められたのをきっかけに今までのものをやめて変えることにしました。

人間と同じく犬も年をとると基礎代謝が落ちて若い頃に比べるとカロリーが低いフードの方が良いというアドバイスです。

色々な種類を試したら、犬がフォードを食べない

変えた時期は、愛犬が7歳になった頃なので2年ほど前です。最初に購入したのは、最寄りのペットショップで販売されていた低カロリーのドライフードでした。

早速、与えてみたのですが味が気に入らないのか、なかなか食べようとしませんでしたそこで、ペットショップで店員さんにアドバイスされるままに色々な種類をお試し程度で次々に変えていくことにしました。

しかし、これは残念ながら失敗だったようです。犬も混乱したのだと思います。そのうち食事を嫌がるようになって来てしまったのです。

獣医に勧められたフードを与えてみました

見ているぶんにもかわいそうで、どうしたものかと悩んでいました。そんな訳で、前述の病院にまた相談しに行くことにしたのです。そして、そちらのお医者さまに勧められた国産の良質のフードを購入し、与えてみることにしてみました。

きっちりと時間を決めて、食べ方の様子を見つつ少量ずつ増やしていくようにしました。すると、だんだん喜んで食べてくれるようになったのです!値段は多少はりますが、味と香りが良いらしくフードの匂いを嬉しそうに一生懸命嗅いでからパクパク食べます。

最近では、すっかり体重も安定して動きがハツラツとした感じになって来ました。

その他、自宅の家庭菜園で私が有機肥料を使い、無農薬で育てた葉物の生野菜を数種類、市販のイチゴなどの果物、国産の赤身の牛肉を小さくカットしたものを週に一度ほど多すぎない量でやるようにしています。

たまにのお楽しみという感じで犬も理解している様子で、次の食事でドライフードを嫌がることはまったくありません。

犬も大切な家族の一員

これからますます歳をとっていく段階ですので、お医者さまの勧めて下さった通り思いきってあのタイミングでガラリと餌の内容を変えて本当に良かったと思っています。

信用している動物病院の先生が認めた物で、国産で良質の素材を使用しているということ、栄養バランスを重視しました。

そしてなにより愛犬が美味しそうに食べ、食事の時間が楽しみになるようなフードという点を大切にしています。

犬も大切な家族の一員ですので、家族みんなで見守り、体調管理に気をつけてやろうと話し合っております。

 
[特集記事]
あなたに、この悲しい現実を知って欲しくて、記事にしました。ぜひご覧下さい↓

【NHKが報道】売れ残った犬はどうなるの?実際に店員さんに聞いてみた!【ペットショップ】

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ


 

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ