わんたす|犬の健康とドッグフードとしつけのお悩み解決

犬のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らし・わんわんお助け隊

愛犬ヨークシャテリアがいつでもどこでもおしっこする悩み

ヨークシャテリア
私は40代主婦です。現在、戸建てに4人家族(息子が2人)で住んでいます。

4歳の息子が飼いたいと言い出した事がきっかけで、我が家では女の子のヨークシャテリアを飼っています。

現在6ヶ月なのですが、愛犬が3ヶ月の時に我が家へ迎え入れました。

犬を飼うのが初めてだったのですが、一緒に暮らしだしてから愛犬の無駄吠とおしっこをどこでもしてしまう事で悩むようになりました。

解決方法をインターネットなどで調べました

それまで特別なトレーニング等はしていませんでした。おしっこは愛犬が我が家にやって来た時からで、無駄吠は最近のことです。

とにかく何とかしなけばと思い、解決方法をインターネットで調べました。また、いつも公園で会う犬友達にも情報を聞いたりしました。

おしっこをしてしまったら、そのおしっこを鼻につけてトイレシートの所まで毎回持って行き、ここではしてはいけないのよ!と怖い顔で怒り、バツ印を手で作るなどでした。

お尻を軽く叩く方法で我が家は成功しました

うんちは出来るのですが、おしっこがダメなのです。そして、鼻におしっこを付けた後、気持ち悪いようで私の腕で鼻を拭こうとして暴れるのです。

2階建てな為、寝る時は皆で2階で寝ます。しかし、2階でおしっこをされると1階に連れて行くのが大変で、鼻についたおしっこもそこら中に飛んでしまいます。

私がいない時は主人にお願いしていますが、あまりやりたがりません。そして、定期的にやっていないので、まったく学ばないのです。

考えた末、おしっこをしたら鼻につけるのではなくお尻を軽く叩くようにしました。ネットではあまり良い方法ではないという意見もありましたが、我が家は成功でした。

成功した時はご褒美をあげるようにしました

そして、お尻を叩いてからおトイレシートに連れて行くので鼻についたおしっこを飛ばされる事もなく、汚くなりません。

もちろん、ちゃんと出来た時にはものすごく褒めて、大好きな犬用のスナックをあげます。これは本当に効果的でした。

おしっこは、スナックをあげるようになってから割と早くトイレシートの所でできるようになりました。トレーンング期間は1か月くらいです。

散歩にはちゃんと連れて行きますが、それでもたまにソファーの下でやってしまう事もあります。これは、以前していた匂いが残っているためだと思います。

おしっこをする時の様子を観察してみました

フローリングの我が家は何度もおしっこをされると、木が痛むのではないか?など匂いも心配していました。

そして、布類(ソファー、クッション、タオル、時には洗った洗濯物など)の上でする事もありました。

おしっこをする時の様子を観察してみると、おしっこをしたくなったら、どこでしようかとする場所を探し始めるのです。

その時には、パッとおトイレシートに連れて行きます。または、外に連れて行きます。

愛犬の行動を予測し、対応することも大事だと気付きました

この体験を踏まえて学んだ事は、ネットなどで調べるのはもちろんですが、犬の行動も良く観察することだと思いました。

それは、子育てととても共通するところがあります。無駄吠は直していません。吠えたいので吠えさせています。

ただ、あまりにもひどい時には怖い顔で「シー」と口の前に人差し指を立てて言います。

だんだん行動が分かってくると、愛犬の行動が予測できるのでこちらも手を打つ事ができ、今ではイライラせずに接することができています。

[合わせてよく読まれている記事]

犬のトイレのしつけ方と3原則(子犬・成犬・老犬別に解説)

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ