わんたす|犬の健康とドッグフードとしつけのお悩み解決

犬のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らし・わんわんお助け隊

愛犬(柴犬)が成犬用ドッグフードを食べなくなった時は匂い付けで乗り切った

柴犬
私は現在は夫と二人暮らしをしている30歳主婦です。結婚当初より柴犬を飼っています。

甘えん坊で寝ることと食べることが大好きな3歳のメスです。そんな我が家の愛犬がドッグフードを食べなくなったのは、愛犬が11か月の頃です。

愛犬はペットショップからやってきたので、当初はペットショップ時代から食べている子犬用ドッグフード(ドライフード)を与えていました。

9か月頃より、同じ銘柄の成犬用ドッグフードに徐々に切り替え、1か月ほどは何事もなくしっかり食べていました。しかし突然、食べなくなったのです。

成犬用ドッグフードが苦手?

食べ慣れた犬用お菓子や、以前与えていた子犬用ドッグフードは普通に食べるので、体調不良等で食べることができないのではなく、成犬用ドッグフードが苦手になってしまったようでした。

対策として、まずはじめに行ったのが、お湯でふやかし食べやすくするという方法です。

子犬用ドッグフードに比べ成犬用は粒が大きくなっています。そのため食べづらいのかと思い、子犬時代のようにお湯でふやかすことで食べてくれるのではないかと考えました。しかしながら、結果は全く食べてくれませんでした。

鰹節や煮干しでフードの味と匂いに変化をつける

次に考えたのは、ドッグフードにトッピングをするという方法です。

我が家の愛犬は日本犬(柴犬)のためか、鰹節や煮干しといったものの匂いを嗅がせただけで、尻尾を振って喜びます。

毎日の食事に鰹節や煮干しを混ぜ、味と匂いに変化をつけることで食べてくれるのではないかと考えました。

初日は、鰹節や煮干しを多めにして成犬用ドッグフードに混ぜ、与えてみました。はじめは鰹節や煮干しだけを食べようと奮闘していましたが、しっかりドッグフードと混ぜていたこともあり、結局、選り分けて食べずに完食してくれました。

やっとドッグフードを完食!

それから2週間くらいかけて、徐々に鰹節や煮干しの量を減らし、成犬用ドッグフードの割合を増やしていきました。

そして、2週間後には成犬用ドッグフードだけにしてみました。その頃になると、成犬用ドッグフードにも慣れたのか、鰹節や煮干しがなくてもちゃんとドッグフードを完食するようになりました。

以後、体調不良の場合を除き、ドッグフードを食べないということはなくなりました。

愛犬が好きなものにトッピングが効果的

今回の経験から、愛犬が好きなものをトッピングし、徐々に食べる量を増やしていくことも解決策の一つになるなと実感しました。

愛犬がドッグフードを食べないのには何らかの理由があり、それが体調面である可能性も否定できません。

そのため、体調面には問題ないという場合には、ドッグフードに味や匂いの変化をつける方法を試してみても良いと思います。それでも食べない場合は、病院で診察を受けることもオススメします。

 
[特集記事]
あなたに、この悲しい現実を知って欲しくて、記事にしました。ぜひご覧下さい↓

【NHKが報道】売れ残った犬はどうなるの?実際に店員さんに聞いてみた!【ペットショップ】

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ


 

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ