わんたす|犬の健康とドッグフードとしつけのお悩み解決

犬のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らし・わんわんお助け隊

愛犬の虫除けにおすすめ!手作り「ひば水」がノミダニ蚊に効果バツグン!

手作りひば水材料
気温が上がってくると、それにつれて虫たちも活発に活動し始めます。4~11月頃まではノミ・ダニ・蚊(フィラリア)が心配です。

病院やスーパーなどで駆除薬や予防薬が購入できますが、それだけでは不安な場合や、どうしても人工的に生成した薬が体に合わない場合や、天然成分の虫除けを使いたい方もいるでしょう。

そんな場合は、天然の虫除け剤「ひば水」を試してはいかがでしょうか?ひば水は青森ひば油を水に数滴いれるだけで簡単に手作りできますよ。

そして、青森ひば油に含まれるヒノキチオールに防虫・抗菌・消臭効果があることが研究で判明しています。
ノミ
しかも、市販の虫よけスプレーと同じくらいの効果があって市販のものより格安で作れますよ。

また、犬だけでなく人間用の虫除けとしてはもちろん、室内用の消臭・抗菌スプレーとしても使えるので一石三鳥ですね!この記事では、虫除けとしてひば水を作る方法や効果について解説します。

※本記事ではあくまでも「虫除け」を目的とした使い方だけを解説しています。皮膚炎や涙やけ対策は解説していません。

ひば水の効果とメリット・デメリット

<メリット>
・ひば油にはヒノキチオールが含まれているので、防虫、抗菌、消臭効果がある
・市販の虫除けスプレーと同じくらいの効果でしかも安い
・室内や犬用ベットの消臭にも使えて便利♪
・皮膚炎にも効果あり?(民間療法)

青森ヒバで建てられた中尊寺の金色堂は900年経っても現存している
中尊寺金色堂
青森ヒバは昔から「総ヒバ造りの家を建てると3年間は蚊が入らない」「ヒバにはクギが効かない」と言われ、防虫・防腐効果が高いことが経験的に知られていたそうです。

青森ヒバで建てらている中尊寺の金色堂が築後900年近く経っても現存している事が、その防虫・防腐効果の証明になっていますね。

また、青森ヒバは中尊寺の金色堂だけでなく、京都の伏見城(1595年)、青森の岩木山神社桜門(1630年)など、多くの神社仏閣・城の建築材として利用されています。

青森ヒバを使用した主な建築物・文化財
青森ヒバを利用した建築物
(出典:青森ヒバ油の応用と青森ヒバ材リサイクル循環システムについて https://www.jstage.jst.go.jp/article/jwpa1975/32/5/32_5_225/_pdf)

この青森ヒバのおがくずを水蒸気蒸留で抽出したのが青森ヒバ油となります。

研究で明らかになった防虫、抗菌効果

青森県工業総合研究センターや東京大学などの研究チームは、青森ひば油に含まれるヒノキチオールなどの成分が防虫・抗菌効果があると発表しています。

青森ヒバおよびヒノキチオールの抗菌活性
青森ヒバおよびヒノキチオールの抗菌活性
ヒバ油のダニに対する忌避効果
ヒバ油のダニに対する忌避効果
ヤマトシロアリに対するヒバ油の殺虫活性
ヤマトシロアリに対するヒバ油の殺虫活性
(出典:青森ヒバ油の応用と青森ヒバ材リサイクル循環システムについて https://www.jstage.jst.go.jp/article/jwpa1975/32/5/32_5_225/_pdf)

この発表のように、カビ・大腸菌・緑膿菌などに対して抗菌効果、ダニやシロアリなどに対しても忌避効果・殺虫効果があるとわかりました。

市販の虫除けスプレーと同じくらいの効果でしかも格安!
犬の虫刺され
後述しますが、天然100%の青森ひば油は本記事執筆時点で100mlが2000円前後で販売されています。虫除け目的なら水道水50mlに10滴程度いれて薄めて使います。

ひば油が100mlもあれば、なかなか減りません。虫が活動する4~11月に毎日使っても、数年は使えます。

でも、市販の虫除けスプレーなら、50mlで400~600円程度はしますから、ひば水を手作りした方が格安です。しかも作り方は簡単です(笑)

編集部ではほぼ毎日、天然の青森ひば水を薄めた「ひば水」を使っていますが、夏の朝晩に愛犬を連れて草むらなどを散歩しても蚊に刺されることはないです。もちろん、犬がノミ・ダニ・フィラリアの被害にあったこともないです。
散歩
今までの経験から言うと、市販の虫除けスプレーと同じくらいの効果があります。犬用だけでなく、人間用の虫除けとしても使えるので、コスパ最強ですね!

さわやかな森林の香りで消臭効果(犬用ベットや胴輪の消臭・抗菌にも)
スプレーする女性
このひば水ですが、青森ヒバはヒノキ科なので、檜(ひのき)の香りがします。さわやかな森林の香りです。

ですから、室内の消臭剤として使えますし、犬用ベットや胴輪の消臭、さらに抗菌効果もありますよ。

犬を飼っていると室内のニオイが気になる事もありますよね?ぜひひば水を使ってみてください。

外耳炎、皮膚炎(膿皮症など)、涙やけに効果あり?(民間療法)
耳掃除
医学的な有効性は立証されていませんが、民間療法としては、外耳炎、皮膚炎(膿皮症など)、涙やけにも効果があったという報告が多数あります。

ひば水は抗菌効果があるので、皮膚炎などの原因の細菌に対して効果があるのかもしれません。

<デメリット>
・初めて使う場合はアレルギー反応がでる事もある
・ひば油を入れすぎると皮膚がかぶれる事もある
・服などにつくと黄色い染みになる(白い服は注意)

はじめて使用する場合は足先などに少量をつけて様子をみてください。アレルギー反応がでることもあるようです。皮膚の状態や愛犬の様子をみながら使って下さい。

もし、体調を崩して元気がなくなるようであれば使用を中止して、病院に行きましょう。

また、ヒバ油は服など布につくと黄色い染みになることもあります。特に白い服は注意してください。

虫よけひば水の作り方

・水道水50ml
・天然ひば油10~15滴(虫除け目的だから多いです)
・水と油は混ざりにくいので、よ~くシェイクする(混ぜる!)

作り方は超簡単です(笑)まずは、ひば油とスプレーボトルを用意します。

スプレーボトルは100均で買ったプラスチック製の100mlの化粧水用のものです。そこに水道水50ml(半分)をいれました。
ひば水
水の量は100mlでも問題ありません。その際には、水の量にあわせてひば油の量も増やしてください。

次に、ここに天然ひば油10~15滴ほどいれます。ここでは虫除けとして利用するので多めにいれてます。
ひば水
もし、肌の弱いわんちゃんに対して、シャンプー・散歩帰りに肉球を拭く・涙やけ・皮膚炎対策などで使う場合は、水100mlに1~2滴で問題ありません。皮膚の様子をみながら使ってください。

水と油は混ざりにくいので、このようにひば油だけが浮いてますね。わかりにくいかもしれませんが、黄色く浮いてます。
ひば水

次に、よ~くシェイクします!上下に強く20~30回程度は振ってください。
ひば水を混ぜる

こんな感じで白濁色になりましたが、ちゃんと混ざりました!ひば油は分離してませんね。
混ぜたあとのひば水

これで完成です!あとは、散歩前にスプレーするだけ。
ひば水

虫よけひば水の作り方(無水エタノールを使う方法)

編集部では無水エタノールや精製水を使った作り方も試しました。しかし結論から言うと、無水エタノールや精製水を使用する必要はありません。

無水エタノールを使う事で水と油が混ざりやすくなります。
ひば水材料

しかし、前述したように水道水にひば油をいれて、よ~く振ればちゃんと混ざります。それに、無水エタノールも精製水も購入すればそれなりの価格になりますしね。

編集部では、無水エタノールと精製水を使ってひば水を作ってみましたが、そこまでやる必要はないと判断しましたので、解説は割愛します。

使い方と使用上の注意

・犬の顔(鼻や目)に直接スプレーしない!
・初めて使う場合は少量で試す
・直射日光をさけて、風通しの良い場所に保管する

虫に刺されやすいのは足先と顔(特に鼻先)です。ですからそこを中心にひば水をかけます。
虫に刺されやすい場所
ただし、顔(鼻先や目)に直接スプレーするのは絶対にやめてください!今回は虫除けとして多めにひば油をいれてますので、刺激が強くなります。

手にひば水をとって、それを頭頂部などに塗る程度で十分です。嗅覚が優れた犬にとっては刺激が強いので、鼻先に塗るのは避けた方が良いです。

まずは、足先を中心に全身に直接スプレーします。スプレーはなるべく体に近づけて使った方が、わんちゃんは嫌がらないと思います。
ひば水をスプレー
もしスプレーを嫌がったら、手にひば水をとってから被毛に塗ってあげてください。

足先や体全体に塗れたら、次は手にひば水をとってから頭頂部に塗ります。もし、嫌がらないようならマズルにも塗っても良いですが、目の周りや鼻の頭(黒い部分・鼻鏡)に直接塗るのは絶対にやめましょう!
頭頂部に塗る

はじめて使用する場合は、足先などに少量をつけて様子をみてください。もし皮膚がかぶれるなどの異常があればすぐに使用を中止してください。

購入時の注意点

注意

・人工的に合成したものではなく、天然の青森ヒバ油がオススメ
・人気があるので100mlのひば油なら500~1000円程度の価格の変動がある。事前にAmazonと楽天で最安値を検索する

青森ひば油に含まれる「ヒノキチオール」を人工的に生成して、ひのきのニオイを付けた「人工的に合成したひば水」も販売されています。

ただし、天然の青森ヒバのほうが、ヒノキチオール以外の有効成分が含まれているために防虫・防菌効果が優れているようです。

さらに、人工的に合成したものは肌に合わない、アレルギーが出ることもあるかもしれません。

天然の青森ヒバに含まれる主な成分
青森ヒバに含まれる主な成分 
(出典:青森ヒバ油の応用と青森ヒバ材リサイクル循環システムについて https://www.jstage.jst.go.jp/article/jwpa1975/32/5/32_5_225/_pdf)

また、このひば油の効果が知られるようになってきて、人気がでて価格が高騰しているようです。ですから、しっかりとAmazonと楽天の両方で最安値を確認しましょう。

本記事執筆時点では、天然の純度100%の青森ひば油100mlは2000円前後(税込み・送料別)となっていますが、同じ商品が500円~1000円程度の価格変動もあるようです。

青森県産 精油 天然ひば油 100ml青森ひば油Amazonなどで「青森 ひば油」などで検索してください。人工的に合成されたものではなく、天然の純度100%のひば油をオススメします。最安値を検索するために、必ずAmazonと楽天のどちらもチェックしてください。

楽天で最安値を検索する >>

Amazonで最安値を検索する >>

(まとめ)手作り虫除け「ひば水」は防虫効果バツグンでしかも安い!

ポメラニアン
いかがでしたか?ひば水は防虫・防菌・消臭効果がバツグンです。編集部でも4~11月くらいはほぼ毎日使っていますよ。

特に夏は重宝します。虫除けになって、ヒノキの香りも良いですし、防菌効果もあるし、市販の虫除けスプレーよりも格安だし、良いことずくめ!

虫除け・抗菌・消臭にお悩みのかたは、ぜひ手作り虫除け「ひば水」を作ってみて下さいね。

※犬の虫刺されの応急処置の方法や注意点については、こちらの記事もご覧下さい

愛犬の虫刺され!すぐに出来る応急処置と1つの確認ポイント

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ