わんたす|犬の健康とドッグフードとしつけのお悩み解決

犬のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らし・わんわんお助け隊

穀物アレルギーの子のドッグフードの食いつきが悪い場合は色々と試すしかない

パグ
私は4歳のパグ犬(オス)と2人暮らしの40代女性で事務職として働いています。

3年ほど前に皮膚炎が酷くなったのをきっかけに、食物アレルギーの検査を行いました。すると、「穀物アレルギー」であることがわかったのです。

それまでのフードには穀物が入っていたので、穀物不使用のフードに変えました。

ところが、フードを変えた途端、それまでの味を気に入っていようで食いつきが一気に悪くなってしまったのです。

お腹を頻繁に壊すようになり、整腸剤なども使用しました

なんとか愛犬に食べてもらいたいと思い、少量のトッピングをしてました。

すると、どうにか食べてくれるようになったのです。トッピングはとり胸肉かささみをゆでたもので、ゆでた際のゆで汁でフードをふやかしてあげるとよく食べました。

ですが、今度はお腹を頻繁に壊すようになってしまいました。以前のフードではお腹を壊したことは一度もなかったのですが…。

それから同じ穀物不使用でも、整腸作用のあるもの、消化にいいものなど、いくつかのフードを試しました。お腹がゆるいときは整腸剤なども使用しました。

穀物不使用のドックフードを試行錯誤する日々

あとはとにかくお腹を空かせる為に、日中は散歩でできるだけ身体を動かし、おやつはあげないように心掛けました。

そして食べたら褒める!などいろいろ試行錯誤しやってみましたが、食いつきはイマイチ改善されませんでした。

やはりフード自体の味が気に入らないと食べてくれないのだと思い、穀物不使用で美味しいドッグフードはないのかしら?といろいろ試した。いろいろ試していく中で、ある国産フードに出会いました。

味が気に入ったようで、最初はトッピングを少量乗せていましたが、フードだけにしても食べてくれるようになりました。お腹も健康です。

基本的な3つの方法

この国産の無添加フードにしてから1年ほどですが、これからもこのフードを続けていこうと思います。

ワンちゃんが食べない原因にはいろいろあると思います。うちの子は単純にフードが変わって味が気に入らなかっただけのようでしたが、ストレスとか内臓疾患などが原因も場合もあります。

急に食欲がなくなったなら、まず獣医さんに見てもらうべきです。今はいろいろなフードやグッズ、サプリメントがあり、胃腸の弱いワンちゃんには乳酸菌サプリもおススメです。

単なる食いつきの悪さだったら、根気よくいろいろ試して改善していくしかないですね。私が試したのは「トッピング」、「運動させてお腹をすかせる」「余計なものをあげない(美味しすぎるおやつなど)」などの基本的な方法でした。

いろいろな物を試してみよう

私はできればドライフード以外のものはあげたくなかったのですが、どうしても食べないときはトッピングを乗せて、だんだんと減らしてフードのみにしました。

あと、どうしても食べないときは、30分でご飯を下げるという方法も試しました。これは心を鬼にする必要があるかもしれないです。ご飯をさげられるとワンちゃんはある程度あきらめて食べてくれるようです。

人間と同じように、ワンちゃんだって美味しいものを食べたいはずです。私はペットショップや病院、ネット通販などであらゆるフードのサンプルをいただきました。

最終的に決定した、今の無添加フードも最初はサンプルでいただいたものです。いろいろなものを試して、本当にワンちゃんが気に入ってくれるフードに出会えると良いですね。

 
[特集記事]
あなたに、この悲しい現実を知って欲しくて、記事にしました。ぜひご覧下さい↓

【NHKが報道】売れ残った犬はどうなるの?実際に店員さんに聞いてみた!【ペットショップ】

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ


 

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ