わんたす|犬の健康とドッグフードとしつけのお悩み解決

犬のお悩み解決!安全・安心なわんちゃんの暮らし・わんわんお助け隊

一人暮らしでトイプードルを飼ったがトイレのしつけで失敗

トイ・プードル
私は、IT系コールセンターで働いている29歳のOL(女)です。

今はもう実家に預けていますが、一人暮らしを始めた時にトイ・プードルのアプリコットのメスを飼っていました。

元々は、母親がペットショップへ飼ってた犬のカットに行った時に見つけた子で「今だと安く買えます」と案内を受け、そのトイ・プードルを買うと決め込んでいたのです。

母から話を聞き、せっかくなら私が一度引き取って飼ってみたいと言ったのがきっかけでした。

ペットショップで出会った当時は生後6か月でしたが、お盆で帰省した時に引き取った為、一緒に暮らし始めたのは愛犬が8か月の頃です。

「怖がり」で「物凄く甘えん坊」な我が家の愛犬

一緒に暮らしだして、その子はかなりの「怖がり」であることが分かりました。それでいて、「物凄く甘えん坊」で自己主張も激しかったです。

私が仕事へ行くのにもずっと鳴きっぱなしで、ドアをしめてアパートの下に降りても、鳴き声がなかなか収まっていませんでした。

当時はまだ生後8か月だったので、いま思い返すと寂しい思いをさせてしまい、少し可哀そうな事をしたかなと思っています。

朝の散歩に行けなった日に問題行動をするように

しばらく経ってその子も慣れてきたのか、仕事で出かける時に「外まで聞こえる程ずっと鳴いてる」というのはなくなりました。

ただ、仕事前に散歩に行った時と行けなかった時で家の中の状態が悲惨で、帰宅する度に気が狂いそうになりました。

自身が構ってあげれないのが原因ですが「トイレのシートの上にちゃんと用をたしているか、半分ズラしてしてるか」という問題行動をするようになりました。

帰宅すると部屋がグチャグチャになっている日もありました

仕事前に少しでも朝の散歩に出れた時は、ちゃんとトイレシートに全て収まるようにしてくれます。

しかし、行けなかった日はわざとトイレシートからいくつもはみ出し、至る所に糞が転がっています。

また、ごみ箱からティッシュ等が取り出されて部屋中散らかっており、テレビ線も噛まれていることもありました。

犬の「ストレス発散」や「自己主張」

一緒に住み始めた頃は外が怖くて、散歩に行く時に私が引っ張り出さないといけない様な状態でした。

それがいつしか散歩の楽しみを覚え、犬らしく散歩を楽しむ様になってから家の中でそうしたストレス発散や自己主張をするようになったのです。

また、私はメディア関連の仕事も掛け持ちしていた為、外で働いてる時間も不定期でした。寂しさから徐々にそういった問題行動がひどくなったようです。

出来る限り短時間でも朝の散歩に行ってあげれば、そうした問題行動も起こしませんでした。

実家で暮らすようになり問題行動がなくなりました

仕事が忙しくて構う時間が取れなかったのが原因だったので、極力時間を作って散歩に行って、一緒にいてあげる時間を作ってあげました。

その他、一般的な「おすわり/おかわり」「まて」まではちゃんと覚えてくれていたので、おやつをあげる時に、そうした「しつけ」等をしながら遊んであげていました。

しかし、更に仕事が忙しくなって泊りに近い仕事も連日で続く様になり、食事や必要最低限のお世話が難しくなった為、最終的に実家に預けることにしました。

もともと実家でもトイ・プードルを飼っており、今では2匹仲良くしています。寂しさがなくなってからは、私が飼ってた時のようなトイレの粗相に関する問題行動はなくなりました。

ライフスタイルを考慮した上で犬を飼うことをオススメします

トイ・プードルは元々、自己主張が激しく、甘えん坊の子が多いです。常に飼い主の足にまとわりついてくるくらいです。

私の場合は、特に8か月という時期から1人で留守番をさせる状況が続いたので、より一層わがままな子に育ってしまいました。

子犬を飼い始めるのであれば少なくとも、ある程度決まったライフスタイルで散歩等の決まった時間を取れる状況で飼う方が、犬にとっても飼い主にとってもいいと思います。

しつけとして唯一の成功

今は実家で甘やかされ過ぎて、逆に肥満と診断されています。ただ、「しつけとして唯一成功した」といえることがあります。

それは、私が帰省した時は一番に走ってきてくれて、私が一声上げると一番私の言う事を聞いてくれる事です。

[合わせてよく読まれている記事]

成犬と子犬の留守番は何時間まで大丈夫?たった1つの最も効果的な留守番のストレス解消法とは?

一人暮らしで犬を飼うには?しつけ方や育て方と3つの注意点

犬のトイレのしつけ方と3原則(子犬・成犬・老犬別に解説)

サイトマップ

下の「いいね!」をクリックしてね!わんたすからの最新情報が届くよ